深度 、急速潜行~
▼はブ 8 巻読了。
 帯のアオリは「そんなんアレだろ」と思ったら当然のごとくアレでありました。シビレる。先が気になるぜ!
・やはり今回のクリーンヒットは「よくじょうきんし」でありましょう。云ってることは完璧に正確なのに、完璧に誤解を招くというかむしろ誰がうまいコト以下略。
・「KONBU 利尻」を筆頭に、オクラ大戦オルタナティブやらザンギュラ攻略やらの劇中小物ネタも相変わらず冴え渡りまくり。つーか KONBU は欲しいな、リアルで。
・ずんずんは普段は基準を大きくはずれた踏み込み方をするキャラですが、要所要所(対綾那戦の直前とかね)でとても素直というか、「普通な」リアクションをするあたり、あの普段のズレ方は後天的な特性なんだろうなぁとまた思ってみたり。今回のそれ系リアクションに際しては、綾那やら染谷やらの、作中(というか学園)ではとても素直というか当たり前に見えるぐらいの反応のほうが、たとえば学園外を視野に入れた場合は、ズレた(っても悪い意味じゃないけどねー)ものに見えてくるなぁ、とも同時に感じた次第。
・同じく、しかし逆方向に、他キャラから明らかに浮いたポジションを維持する平林は、相手の軸がしっかりしてるとなかなか真価を発揮できないで苦しい印象。つーか、Will Negate の弱みだな、これは。
・綾那のはやてに対する気遣いが素敵。カッケェ。
・綾那のメガネの秘密にびっくり。うへぇ。んがまぁ、このタマネギにはもう一段階あるんじゃないかという気も。
 相変わらず最高です。日々ドタバタしつつ、きちんと本筋が不可逆的に進んでるバランスも素晴らしい。まぁ、面白い分、今回の引きはちとツラいものがありましたが……。
 つまり続きを早く! ということで。
 あと、もちょい紅愛を出すべし。つーか実家モードが見てみたいじゃんよ。いや実家モードが見てみたいのはむしろ月島のほうか? と、きわめてどうでもよろしいことをコソっと。
2008/02/15 (Fri)
080214 * Top * 080217
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *