深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
▼さて、全然当座の予定には入ってませんが、先日の飲みでちらりと話題が出たので、またしてもモゾモゾとフォクルカンリリストの構築を考えてみたり。
 考えてみて、どうやってもイメージが煮詰まらずげんなりしたり。
 経緯はだ。ひとたびは 8th ぐらいまで遊んで、その後、「是非リセットして、同じ主人公でやりたい」という DM の提言を受けて 1 レベルから再起動したキャンペーンについて、先日の飲み会(新年会相当かなぁ?)で話してたときに、「さすがにキャスター隊としては、「同じキャラで」再度イチからスタートはメンタルにキツいぜ」ということになりまして。で、実際、今回のリセット時に、すでにローグだったメンバーのひとりはダスクに転進してるわけであり、それなら主役(エルトリアという名のパラディン)はそのまま、周囲はみんな入れ替わってしまってもいいじゃないか! という流れに。
「だったらフォクルカン! ZEHI !!」
「オッケー許可します!」
 おおおお。
 つーか、サードやってる間に一度はやりたいブツですともフォクルカン。そして、4th の足音がヒタヒタと迫る今、もはや残された時間はあとわずか。機会があるならやってやれだ。
 機会っつっても、全然当座の予定には入ってないですけど!!
 まぁそういうわけで考えはじめたわけですが、やっぱりまるでピンとこないのも事実。ピンとくるかもしれない DALK 系はもうどう考えても生残できねぇしナー。
 うーん、ADnD ファーストのバードの再現で、そのさらにモトはといえばケルト系のバード。ケルト系のバードなんてどんなキャラにすればいいのやら。名前から入ろうったってタリエシンぐらいしか思い浮かばねぇよ!
 ……ん? まてよ?
 主役がエルトリアだべ? エルトリアが主役なパーティーの吟遊詩人ならタリエシンで全然オッケーなのでは?
 まぁエルトリアのモチーフはアルトリアでありすなわちセイバーであり、セイバーのほうについてはわたしはまるきしなんも知らんわけであり、そこはアーサー王の原型→アーサー王→アルトリア(セイバー)→エルトリアに至る長い変遷の積み重ねの上にある以上、もはや同一性などどこにもない(つーか本人が「パラディンのロールプレイなんか考えつかねぇよ!」とか云ってた時期に、わたしが適当に(もちろん Fate には触れたこともないまま、エルトリアのプレイヤー氏が当時 Fate 遊んでたことを踏まえて)「セイバーでいんじゃね?」とか適当なコトを云ったことが多少なり影響していることの名残程度のもんでしょう)わけですが、こっちはこっちで、輝くデコ(という意味らしいんですがマジか?)→深紫→ヘボ詩人(すまん、ちょっと端折った)という変遷を踏んでるわけで、元ネタアリで持ち込む、というどちらかといえば問題行動になりがちな要素を薄めてうまいぐあいにモチーフというかキャラメイク時のある種の方向づけに使用するという意味ではいいこじつけなんじゃまいか。(参考資料。TtT のネタバレなので注意)
 つーことで、いきなり目の前が開けました。いやもう、一時はバードバード(Bird Bard、ラプトランで作るとかいうひどい計画)とか考えてたぐらいのグダり具合だったんですが、このほうがきれいだ。素直に Brd 7/ Rog 2/ Dru 1 ぐらいでイイ按配。ってまぁ、バードメインでいくなら、バードシングルからサブライムかシーカーに走ったほうが「圧倒的に」強い気はしますが、そこはノリ重視です。つーかドルイド 1 レベルとか何になるんだ。シュードドラゴンでも相棒にさせてくれないかなぁ(←阿呆)
 最終到達レベル(19 を想定)で、キャスターレベルはドルイド 10、バード 16 となり、ドルイドスペルは 5 レベルまで、バードスペルは 6 レベルまでアクセス。ということは、それまでに Wis 15、Cha 16 は欲しい。(20th でも冒険が続くようなら、20th で Wis を 16 にしてドルイド 6 レベル呪文にアクセス)
 ……となっと、まぁ当然のことながらステは厳しいですな。
 一応、我らが「ヘボ詩人」タリエシンはアルサル(ゲール族一の戦士。バーバリアンとファイターとレンジャーが適度に混じり合った感じのイメージ? むしろプィルのほうがパラディンか)と互角に戦える程度の剣人という設定でもあるわけですが、さすがにそこまでは性能的にムリなので……。
 Str 10, Dex 14, Con 12, Int 12, Wis 14, Cha 16 (32 PTS)
 ぐらいでどうだー。なんというなだらかさ。でもまぁ、このあたりが限度だよなぁ。他の可能性としては、Int 下げて Str 12 あるいは Con 14 というのもありかも。Str はあまりに低いと輸送性能に問題が生じるのがなぁ。Str 10 で軽量なのは 33 lb まで。チェインシャツ着たら残り 8 lb かー。厳しいぜ。しかしスキルポイントを考えると Int は下げられない……ッ!
 ……まぁ、長期的にはむろんミスラルですが。

 水面下にて構築。

まずはクラスレベルと基本性能。HP は作業上期待値弱で。
1st: Brd 1, BAB +0, ST: +0/+2/+2, Hp: 7, Feat: Extra Music, Point Blank Shot
2nd: Brd 2, BAB +1, ST: +0/+3/+3, Hp: 11
3rd: Brd 3, BAB +2, ST: +1/+3/+3, Hp: 15, Feat: Precise Shot
4th: Brd 4, BAB +3, ST: +1/+4/+4, Hp: 19, Cha up to 17
5th: Brd 4/ Rog 1, BAB +3, ST: +1/+6/+4, Hp: 23
6th: Brd 4/ Rog 2, BAB +4, ST: +1/+7/+4, Hp: 27, Feat: Lyric Spell
7th: Brd 5/ Rog 2, BAB +4, ST: +1/+7/+4, Hp: 31
8th: Brd 6/ Rog 2, BAB +5, ST: +2/+8/+5, Hp: 35, Cha up to 18
9th: Brd 7/ Rog 2, BAB +6, ST: +2/+8/+5, Hp: 39, Feat: ***
10th: Brd 7/ Dru 1/ Rog 2, BAB +6, ST: +4/+8/+7, Hp: 44
11th: FL 1/ Brd 7/ Dru 1/ Rog 2, BAB +7, ST: +4/+10/+7, Hp: 48
12th: FL 2/ Brd 7/ Dru 1/ Rog 2, BAB +8, ST: +4/+11/+8, Hp: 52, Feat: Craft Wondrous, Cha up to 19
13th: FL 3/ Brd 7/ Dru 1/ Rog 2, BAB +9, ST: +5/+11/+8, Hp: 56
14th: FL 4/ Brd 7/ Dru 1/ Rog 2, BAB +10, ST: +5/+12/+9, Hp: 60
15th: FL 5/ Brd 7/ Dru 1/ Rog 2, BAB +11, ST: +5/+12/+9, Hp: 64, Feat: ***
16th: FL 6/ Brd 7/ Dru 1/ Rog 2, BAB +12, ST: +6/+13/+10, Hp: 68, Wis up to 15
17th: FL 7/ Brd 7/ Dru 1/ Rog 2, BAB +13, ST: +6/+13/+10, Hp: 72
18th: FL 8/ Brd 7/ Dru 1/ Rog 2, BAB +14, ST: +6/+14/+11, Hp: 76, Feat: ***
19th: FL 9/ Brd 7/ Dru 1/ Rog 2, BAB +15, ST: +7/+14/+11, Hp: 80
20th: FL 10/ Brd 7/ Dru 1/ Rog 2, BAB +16, ST: +7/+15/+12, Hp: 84, (Cha up to 20)

 Feat はみっつほど未定。
というか、いっそ全部追加呪歌にしてしまっても充分強力なような気もします。リリックスペルがあれば呪歌の数はそのままスペルスロットに流用できるので。ただ、そこまで駆使するほどの呪文があるのかというと…… 4th 以上の呪文だとスロット追加のほうがオトクなんだよなぁ。
 Obscure Lore はきっとマスター的に意味なさそうなので薄いですが、一応考慮に残す。
 あとはまぁ、ドルイドに手練術者を乗せるぐらいか? ドルイド呪文は持続勝負なのも多いので……。

 続いてスキル
1st: 情報収集 4 (7)、知識自然 4 (5)、芸能弦楽器 4 (7)、聞き耳 4 (6)、軽業 4 (6)、魔法装置 4 (7)、呪文学 4 (5)、言語 4。(32 PTS by Brd)
2nd: 交渉 1 (4)、情報収集 4→5 (8)、知識自然 4→5 (6)、芸能弦楽器 4→5 (8)、聞き耳 4→5 (7)、軽業 4→5 (7)、魔法装置 4→5 (8)、呪文学 4→5 (6)。(8 PTS by Brd)
3rd: 解読 1 (2)、交渉 1→2 (5)、情報収集 5→6 (9)、知識自然 5→6 (7)、芸能弦楽器 5→6 (9)、聞き耳 5→6 (8)、魔法装置 5→6 (9)、呪文学 5→6 (7)。(8 PTS by Brd)
4th: 交渉 2→3 (4)、情報収集 6→7 (10)、知識自然 6→7 (8)、芸能弦楽器 6→7 (10)、聞き耳 6→7 (9)、魔法装置 6→7 (10)、呪文学 6→7 (9)、言語 +1。(8 PTS by Brd)
5th: 芸能弦楽器 7→8 (11)、聞き耳 7→8 (10)、捜索 7 (8)、魔法装置 7→8 (11)。(10 PTS by Rog)
6th: 芸能弦楽器 8→9 (12)、手先の早業 6 (8)、捜索 7→9 (10)、魔法装置 8→9 (12)。(10 PTS by Rog)
7th: 交渉 3→4 (7)、芸能弦楽器 9→10 (13)、手先の早業 6→7 (9)、魔法装置 9→10 (13)、呪文学 7→10 (11)、言語 +1。(8 PTS by Brd)
8th: 解読 1→3 (4)、交渉 4→7 (10)、芸能弦楽器 10→11 (14)、魔法装置 10→11 (14)、言語 +1。(8 PTS by Brd)
9th: 解読 3→7 (8)、芸能弦楽器 11→12 (15)、魔法装置 11→12 (15)、呪文学 10→11 (12)、言語 +1。(8 PTS by Brd)
10th: 芸能弦楽器 12→13 (Cross Class, 16)、魔法装置 12→13 (Cross Class, 16)、呪文学 11→13 (14)。(6 PTS by Dru)
 んまぁいろいろとカツカツで押し込んでみてますが、意味不明なのはやはり言語でしょうかね。コモン含めりゃ 9 言語を振り回せばコンプリヘンドもタンズもいんらんだろ! 何を取るかは未定。とりあえず最初に 4 種類と、以降、話の流れを見つつ 4 つほど追加していく方向性で。
 フォクルカンリリスト到達後のスキルポイントは 8 / Level (Int と人間補正コミ)でバードと同じ。毎レベル上げるのは芸能弦楽器と魔法装置は確定。あとは呪文学もたぶん上げる。もしかしたら生存(知識自然へのボーナス狙い)、要望があったらあるいは精神集中、といったあたりで。精神集中は芸能で代用できる呪文を駆使する予定ですが、DR つける歌を歌うためには前提で必要なんでなぁ。それが欲しいという要望があった場合はということで。言語切れって? 有り得ん! ……いや、削減はあるかもだけど……。
 その場合、9th でその他作成を取って、12th で DR 歌という方向性になるかと思われます。
 ……フォクルーカンなってから、存在が明示されてる全ての言語を取得とか……いやいやいやいや!

 そして呪文。
 ソーサラー式なら多いかと思いきや! 全然そんなことねぇー! 中レベル帯ではだいたい 3 発 / レベルって……。
 習得数は 4 種 / レベルぐらい。
 こりゃリリックスペルで稼がないととてももたねぇわなぁ、というカンジなわけです。
 ドルのほうは……まぁ、ずっと先だしおいとくとして。
1st:
 0) ライト、ゴーストハープ、リードマジック、ディテクトマジック
2nd:
 0) サモンインストゥルメント
 1) インスピレイショナルブースト、アンダーソング
3rd:
 0) (ノウディレクション)
 1) クラブウォーク
4th:
 2) オルターセルフ、(イーグルズスプレンダー)
7th:
 1) インプロヴィゼーション
 2) (ディテクトソウツ)
9th:
 2) ハーモナイズ
 3) ヘイスト、オルターフォーチューン
11th:
 3) (クレアヴォイアンス or ドロレスブロウ)
13th:
 3) ディスペルマジック(or ソニックシールド)
 4) フリーダムオヴムーヴメント、ディメンジョンドア
14th:
 4) セレリティ、
16th:
 4) (サイリンズグレイス)
 5) グレイターディスペルマジック、グレイターブリンク
17th:
 5) (カコフォニックバースト)
19th:
 5) グレイターヒロイズム
 6) (ニクシーズグレイス)、(ハインドサイト)
20th:
 6) (ヒーローズフィースト)

 レベルはキャラクターレベル。バードレベルではありません。
 さて、一見して異様な選択が並んでますが、ちょいと理由がありまして。
 この DM、なんだか DeBuff 系の呪文でやたら心が折れまくるんだよなぁ……。通常のダメージ呪文で完封や Buff 呪文で完封は耐えるけど、DeBuff でいろいろ封じられるとゲンナリということらしく。
 覚えられる数も少ないのに、わざわざ DM のメンタルにダメージ与えることもあるまい、ということで、ほぼ完全に外してあります、敵に効果を与える呪文。まぁオルターフォーチューンだけはカンベンしてくれ。あれはないと先生きのこ。ついでに歌関係も極力避ける予定(ただし、動物をなだめてしまう系などの、「抵抗がそもそも不可能なもの」については使ってく可能性もあり。そういうのは使わないとバードのアイデンティティがアレなんでな。ドルイドが森でグロウスオヴプラント使うのと同様で、「そのクラスはそれをするためにデザインされてる」系には譲れないものもあります)
 カッコつきのは未定。まぁノウディレクションはいいとして、イーグルズはどうなのか。パラディンとバードがカリスマ依存なので強力ではあるんですが、長期的には効果時間の短い強化ボーナスは意味が薄くなってくるでしょうし……。バード 5th になる 7th で他のに取り直すというテもありますが。
 ディテクトソウツは……趣味だ……。敵に使う呪文でないことは確かということで。
 クレアヴォイアンス、ドロレス、ソニックは悩ましいところ。ディスペルマジックはいくらキャスターを出さないマスターといえどもはずすわけにはいかないと思いますが、グレイターも同様なことを考えると、ダブるのは痛い。しかし、バードではなくバード相当品なので、呪文の取り直しはさせて貰えんだろうし……。不意打ちはしないパーティーになるだろう(パラディンいるから)けど、偵察はアリかなぁということでクレアヴォヤント。ドロレスは強力だけど、クリ依存型はいなそうなので悩ましい。ソニックは、非常手段として。ただ、そこまで強力でもないかなぁとも。
 4th は、フリムとディメンジョンドアとセレリティは「最低限」なので、あとひとつが悩ましいところ。といいつつしょうもないのが入ってますがそれはそれで。
 5th 以降あたりになるともはやキャンペーンの様子を見ないと考えもつきませんが、まぁ、シナリオの方向性を選ばずに使えそうなものを一応リストアップということで。
2008/01/29 (Tue)
■ Comment
 ぶは、いつのまにか色々進行してるなw
 んー、うちもなんか考えないとなぁ。モンクは拒否、というか『クレリックどうすんだ!』と言われちったしなぁ。

 んまぁそれはそれとして読んでて吹いたので。

>まぁオルターフォーチューンだけはカンベンしてくれ。あれはないと先生きのこ。

 最初普通に読めなかった。『先生、きのこ』ってなにさー。
 ・・・FATEの話題が先に出ているなんて、なんてトラップか。(作者は奈須きのこ )
2008/01/30(Wed) 00:20 * URL * DISK #4yuftn/A[編集]
 ぶは、いつのまにかとか白々しいコトを云うなw
 実際にはこのテキストの大部分(九割九部ぐらい?)は新年会直後あたりにダラダラと考えつつ書いてたブツであって、今回は数行つなぎ的なモノを書いてアプっただけでございますよw
 てかメイジ大全が出たらかなり全面的にひっくり返ることは明らかに思われたわけで、メイジ大全前にアプっておきたかった、とw

 あと先生きのこはまったくそんな(奈須方面に関連づける)つもりはなかったのでございますよw

 ……せめて「この先生きのこ」にするべきだったかw
2008/01/31(Thu) 00:15 * URL * DRR #/7QgdNBM[編集]
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。