深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
▼東鳩 2 OST 購入。
 葉ゲーのサントラは、ゲームは全然遊んでなくても構わず買うことにしてる(というか、先にサントラ買って、音楽に惹かれて手を出した「TtT」以前で最後に遊んだ葉ゲーは「天いな」ですが。そしてその前となると……東鳩 1 な気がする……)オレですが、こればっかりはなぁ……さすがに遊ぶかなぁ、と思ってまして。遊ぶとしたら、音楽先に聴いちゃったらつまんねぇかなぁ、と。で、先送りにしていたわけですが。
 さすがにもうどう見ても遊ぶこともないだろコレ、ということで購入。
 まだちゃんと全部聴くには至ってないのですが、とりあえずキャラテーマとかを中心にチェキってみたり。
 うーん、さすがに、この種のゲーム(ってどんなゲームか知らんけど、さすがに東鳩とそう大きくは違わんだろ)のこの種の曲(キャラテーマ曲)については、みなさんネタ切れ感が? とかそんな印象が。むー。まぁ、実際に遊びながら聴けばインパクトも違うのかもとは思いますが、東鳩は遊んだからちょっと別としても、その後、WA、こみパあたりはけっこうな名曲揃いだったこと、まじテクの Pretty Daisy あたりはイントロで死ねる威力だったこと、あたりと比較すっとちと厳しいものがあるかなぁ、という感じで。まぁ、他の作品については、それぞれ名曲もありつつ、「これぞ!」という「キャラテーマ曲」があったかというと……どれがキャラテーマ曲なんじゃろ? ってな感じだったりもするわけで、比較が的確ではないかとも思いますが、東鳩の名を冠するということは、やっぱそれなりに別格だと期待してる部分もあるのでねぇ……。このオレにして「いつか遊ぶかも」とずいぶん長いコト思ってた程度には。
 といいつつ、長く聴いてればまた印象変わってくるかもですが。
 今のところは「小さな勇気~がんばれ女の子!~」はそれでもさすがな水準であるなぁ、ってなところで。ちょっと前半部のメロのベンドにやりすぎ感が、とか、そんな気もするっちゃするわけですが、サビの展開の仕方は気持ちいいですな。でも、なんだか Winter Vacation な気分にもなってしまうのはオレのほうの感性に問題があるのでしょうが……。
 しかし 3 ループ + FO という長さはいくらなんでもどうなのか、と正直思った。
2008/01/19 (Sat)
■ Comment
・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
・この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。