深度 、急速潜行~
▼そして休日半日に亘って寝倒す事案が発生。
 つうか、連休(ってほど「連続」ではないんですが、休日がたくさん、短期間にやってくるという意味ではまぁ、連休かなぐらいの)前にいろいろやっつけておかんとな、ということでまぁ、前日仕事いろいろやっつけてみたところ、帰り際に数度、平衡感覚に異常覚える事態となり、こりゃマズい、ってんで全力で寝りを入れることとし、とくに休前日としては有り得ない早さで就寝し、眠気云々よりも、寝過ぎで腰が痛くなったあたりを目安に起き出してみた感じで。
 うーん……何故だ……。そこまで疲れるか? いや、昨日に関しては実際全力ではあったわけですが、それまでの数日はどうってことなかったわけで、1 日分でここまでになるかなぁと。
 ま、疲労の主体が神経寄り、かつ、これまで使ってたのとちょっと違う神経使ってるかな感はあるわけで、慣れれるものではあるのかもしれんけどね……。
2016/04/30 (Sat)
▼ああ、しんどい。マスター、菊姫一合……。
2016/04/29 (Fri)
[日々のいとまに]160428 ~連鶴の絆~
▼「千羽鶴いらない」系の話が多々飛び交っておりまして。
 まぁ、いらないよねぇ。
 とは思うわけですが、「でもあれってけっこうな技術を要する芸術だよねぇ?」とも思ってたりもしておりました、オレ。なんだけど、全然そういうものでもないっぽいわけです、世の中の発言見てると。
 いや、1 枚の紙に切り込みいれて、つながった正方形をいくつも作って、それで何羽ものつながった鶴を折るんだぜ? 相当大変じゃん? 2 羽だって決して容易な作業じゃないと思うし、千羽、はまぁさすがに実数としてはアレにしても、そうと呼べそうな数を折ろうと思ったらこりゃ大変な技術と労力だよなぁ?
 と思ってたんですが。
 ……どうも違うっぽい、ような……。
 「紙幣で千羽鶴を折って送れば無駄じゃない」なんて発言見た日にゃあ、えええ紙幣に切り込み入れまくりですかぁ!? ってなるだろ、普通!
 で、調べてみました。
 wikipedia には、「最も有名な折り紙である折り鶴を1000羽作り、糸などで綴じて束ねたもの」とか書かれておりまして……。
 えええええ? オレ、何か勘違いしてた!?
 ってことで、愕然として、さらに調査。
 あったぜ……オレが思ってたのはこれっぽい。「桑名の千羽鶴
 別名連鶴、だそうで、ギャラリーとかなかなか圧巻です。
 これなら、けっこう漏れなく感動すると思うぜ?
 ま、いるかいらないかと云われたら、被災真っ只中じゃあいらないとしか云えないところではありましょうが。
 存在を知ったのは子供の頃で、まぁ自分の集中力と器用さではとてもとてもできるわけがねぇのは明らかだったのでチャレンジはしてませんでしたが、その後ずっと勘違いをしていた模様。いやもちろん実数千羽つながったものとは思わないにしても、そのもう少し数の少ない省略版のを集めるぐらいはしてるんだろうと信じ込んでたさ!
 ……実際見てみたくなってきたぜ……紙幣に切り込み入れて作った連鶴を……!
 あ、オレは無理です。集中力と器用さ的に。
2016/04/28 (Thu)
▼某芸人氏の訃報に愕然と。
 いや、正直に申し上げて知らない方なんですが。
 この若さでこの急死っぷりは……実際言葉がねぇ……という感じで……。
 ううううむ……。
2016/04/27 (Wed)
▼そして先日の続き。
 「放射能と子宮頸がんワクチン~カルト化からママを救う(後篇)
 今回も、とりあえずご紹介まで。
2016/04/26 (Tue)
▼アニメ「Dimension W」視聴了。
 うむ。湖篇の尺削り具合はちょっと削りすぎだろ無理あんだろ、という感が拭えませんでしたが、イースター島篇はまぁ、削ったことがわかりやすさにつながったかなぁ? という感じ。ってことで全体的には概ね納得。つうか、こんだけ強引にイースター島篇までをやっつけたってことは、続きがたまったらきちんと続編作ってくれんだろうな!? と、期待していく次第です。
 つうか引き続き描写は徹底してミラ重点なので、ミラの描写についてはまったくもって素晴らしいとしか云えないアレでした。その情熱を他キャラの描写にも向けてくれてればなぁ……。他キャラがダメってわけではないので、情熱の質でなく量の問題として、な。
 エリーはもちろんですが、鈴木山とかも好きなキャラなので、惜しかった、ぜ。
 OP シングルと一緒にサントラも買ってあるので、こっちもダラダラ聴く方向性で。
2016/04/25 (Mon)
[Life as a Half Drow]1st mission extension!
▼ナイトメアハンター(系の新作オリジナルルールbyBOSS)セッション、参加してきました。
 今回は OTTO マスターによる新作、で、長く続くか、単発か、数回の連作等になるかなどは現状不明という感じ。
 で、新人ハンターズのデビュー任務は! リアル時間切れで延長! 次回に続く!
 おおう、想定外だったぜ。まぁ、次回は今回の最終処理と第 2 回ミッションになりそうとのことで、純然たる単発ってことはなくなりそうということなんかなぁ? OTTO 先生にして珍しい現代モノということで、ちょっと時間の読みが迷走したかな、という感触でした。マスター側で、というよりはプレイヤー側で、ですが。残り時間から話が広がりうる限度を見極めよう、的なのは、ちょっと考え直したほうがよかったかなー、とかそういう方向性で。
 何しろ任務が片付いていないので、今回は内容については語りようがないのですが、簡単に水面下にめも。
2016/04/24 (Sun)
▼例によって日経メディカルにて。
 「水酸化ナトリウムを飲んでしまった!?」なる記事を読んでて鼻水フいたのでご紹介。
 いやまぁ、笑い話で済んでマジよかったね! なレベルでヤバい話ではあるんですが、2 ページ目の大文字部分は草不可避でした。まったくだよ!
2016/04/23 (Sat)
▼とりあえずリカバリーはなんとかなったかな、という感じに。
 リカバリー最中はそれに手を取られる分、さらなるやらかしを来たす恐れが最も大きいため、相当気合入れてたんですが、果たして、ハデにヒヤリハットな事態も発生したのでした。まったく……。まぁ、乗り切ったと信じるぜ……。
2016/04/22 (Fri)
▼仕事でやらかして 1 回休み。
 というか、やらかしが発覚して。今日はそのリカバーに追われる感じで。
 ううう……しくじったぜ……。
2016/04/21 (Thu)
▼例によってついったー経由で。
 「放射能とワクチン~不安に寄り添う怪しげな「支援者」(前篇)
 とりあえずご紹介まで。
2016/04/20 (Wed)
[日々のいとまに]160419 ~いとしのエリーちゃん~
▼アニメ「Dimension W」とりあえず湖篇まで視聴。
 う、うむ。相当のできばえですよ! 実際! だが!
 エリーちゃんの出番が! あぁあぁあぁあぁあ!
 っつーかですね。先日、今期(または昨期ぐらい。最近)のオススメアニメとかどうよ、という話がちらっと出てですね。まだ観てねぇけど原作面白いし PV とかもイイ感触だったからディメンジョン W で、という話はしてですね。観た人がいたんで、「エリーちゃんですよ!」と力説してみたところ、「お、おう、まぁ、わからんではない?」ぐらいの感触で! うーん? まぁ君の ZOC には入ってないかもだが……? ぐらいに思ってたんだが!
 こ、この描写削れっぷりだと……まぁ……厳しいか……。
 ごらんいただいたのはアニメだけなんでしょうか artemis 先生。原作の! このエピソードの! エリーちゃんは! 素晴らしいんじゃよー!
 つうかそもそも「エリーちゃん」て文言が登場してないような気がします。そう呼んだのってアニメでは存在しないことになった「水鳥川みすず」だけ、なような。だけながらも、その名が最初に呼ばれたのがその台詞だったので、オレ的には「エリーちゃん」が正式呼称になってるわけなんですが、アニメだとそう呼ばれてないんだとするとなぁ……うぬぬ。
 つうことで、この登場直後の「歯科検診」と、翌朝の朝食時に「幅寄せ」(とついでにミラのリアクション「どうしろと」)――おまけで「子ども扱いすんなッ! ………いえ、しないで下さる?」あたりがとても重要なので、できれば 3 巻ぐらいまでは(ついでにあのアニメだけだと削られすぎの湖篇の完結までも、できれば)読んどいていただけると、ちょっとはご理解いただけるんじゃないかなーと思った次第です。
 で、だからといってアニメのデキが気に食わないということなのかというと、そうでもない、ということは申し上げておきたい次第です。とりあえずミラの描写とかかなりイイ感じなので。この、人と機械の境界線上をときどきふらふら振れながら歩いてくぐらいのバランスはなかなか。これは声の演技がついてこその仕上がりであり、アニメ化したればこそのものであるなぁ、ってことで。
 SAC2 のプロトもなかなかよかったけどねー、と思い出したものでした。ま、SAC 系について云えば、純機械のタチコマの演技が生物すぎた分わかりにくくなってた気もしますが。
2016/04/19 (Tue)
[日々のいとまに]160418 ~Genesis~
▼アニメ Dimension W OP「Gnesis」買ってきました。
 あのキョーマの謎ダンスが、ってわけでもねぇのですが、とりあえず初見で気に入って、速攻でアマゾンに MP3 探しに行って、たぶんないっぽい?(ただこのタイトル無限にあるので、見落とした可能性もゼロじゃないのかも)ということで円盤購入。最近にしては珍しく予約なしで確保できました。ま、3 軒回ったけどな。
 そして、最近だと出ないことが多いので期待しておらず、探してなかったサントラもあったので購入。まぁ、こっちは実際聴くのは本編観終わってからにするぜ。
2016/04/18 (Mon)
[日々のいとまに]160417 ~グリュック~
▼思い立って、ゲームバー「グリュック」に初お立ち寄りなど。
 閉店間際に近い時間だったおかげか、ついったー等で垣間見るほどの満席具合ってこともなく、久々のボウモアと、初めての蜂蜜酒をいただいてまいりました。蜂蜜酒はすげぇ種類あったんで、まずは今回は基本的なところから。つうかこのままメニューの上から順に行くのもいいかもな。
 おいしゅうございました。まぁ、ストレートとロックじゃ店長のカクテル等方面の業前は拝見できず。メシは食った後で行ったので、料理のほうは試せずで、これらについてはまたいずれ。
 そして記念に 1 Gp お持ち帰り。文化圏では通貨として通用するらしいという噂も聞くアレ。なかなかカッケェぜ!
2016/04/17 (Sun)
▼ちょっとついったーとメールで、今度の現代モノの PC について探りあいめいたものが発生して、ちょちょっと考えてみたり。
 キーワードのひとつは「ハードボイルド」らしいのですが、連想してみるとなー。ハードボイルド→ボイルド→ウフコック→バロット→カジノ→ソーニャ・V→枯野 15x24→いんじゃん・じょお→ファブリ→片目。ってことで。
 片目か! またしても!
 とかそんな按配になってきたので、ちょっと考え直したほうがいい予感です。
 まぁ、ソーニャ・V・枯野とか復習できれば、面白いモチーフになりそうなんだけどねー。さすがに発掘困難です。
2016/04/16 (Sat)
▼震度 7 の報に愕然など。
 ……とりあえず、デカかった範囲は狭そうということで、周辺が無事なら対応能力のほうは健在だろうと期待する次第です。
2016/04/15 (Fri)
▼遠征に出撃し、重要なネガティブデータを持ち帰るなど。
 いや、うん、有意義だったけどね……。ネガティブデータ収集趣味とか外れルート全確認主義とか、そういうのを割り引いても興味深いものではあったのではありますが、まぁ、疲れた、ぜ……ということで……。
2016/04/14 (Thu)
▼そしてー。
 ためてあった Dimension W のアニメを観始めてみたわけですが。
 「鈴木山消滅事件」……ッ!
 い、いや、まぁ、全体の流れからして「必要」な話だったかと云われると……微妙かも……ですが、う、うーん……。
 世界の感触を増すという意味で、決して意義は小さくないエピソードだったと思うんだけどにゃあ。
 にしても序盤をここまで飛ばすってのはまたずいぶんと思い切ったシリーズ構成だなぁと思います。この短期間でイースター島をやっつける計算にしても、ねぇ……。
 つうか我らがエリーちゃんの出番がちゃんと確保されてることを切に願う次第。
2016/04/13 (Wed)
[Life as a Half Drow]#6 Inventories
▼今回は入手物というより、解読完了系の記録で。
 一応水面下に
2016/04/12 (Tue)
▼そして、休日を半日寝倒す事案が発生。
 まぁ、クトゥルフのシナリオ作りとマスタリングに全力でエグゾーストした上に、あんだけ普通に酒入れればこんなもん、ということで、こんくらいの全力休眠日がセットになるのはむしろ正しいメリハリということでひとつ。
 次回は OTTO 先生によるナイトメアハンター(系の新作ルールですが)とのことで、今度こそ久々の現代ものプレイヤー! PC 考えないと!
2016/04/11 (Mon)
[Life as a Half Drow]Darkness, your name is. Session #6 That's a terribly inefficient way to do it.
▼クトゥルフキャンペーン「汝が名は暗黒 ~Darkness, your name is」第 6 回セッション「That's a terribly inefficient way to do it (二階から目薬)」マスターやってきました。
 今回の舞台は 2013 年 4 月上旬ぐらい。リアル時間連動は切ってますが、季節は一応、ある程度、反映? みたいな?
 あ、年度がわりめいたタイミングではありますが、そのへんはガン無視で。「るるいえ」シリーズ時空的な。
 前回からちょっと意識してたこととして、あんまし神話的な言及等をほのめかしや間接的なものにしようとは、せずに、上段直球で突っ込んでみるぐらいのほうが現在の環境等思うと、よくねぇ? というのがありまして、今回はそれをさらに加速してみた感じ。てゆか、今回にそなえてちょっと「クトゥルー」の某巻などを飛ばし飛ばしながら読んだりしてたのですが、実際原作系でも、アメリカの某田舎の狭いどこぞで発生した神話的事件、とかにも平然とネクロノミコン級の書物を参照しに行ったり写しを取り寄せたりしてるし、一地方でちょっと騒ぎの事件にでも平然と旧支配者御自らがご降臨なさってたりするわけで、そんくらいの勢いでビッグネームをガンガン投入していいんじゃないか実際、つうことも改めて感じたので。
 あとはまぁ、これまでいろいろとほのめかしや外堀レベルで出してきた神話系書物やら何やらを、そろそろきちんと PC たち側の知識として還元し、パワーとしても活用していただこう、ということで。
 そのあたりを軸に、今回は、語られる話や入ってくる情報はハデだけど、実際に今回の事件として起こることはしょんぼり系、というあたりに落とすつもりで最初から作ってたわけですが、軸となる事件がないといったいどうやって PC らを一箇所にまとめりゃいいのよ? というところが問題に……。まぁ、事件がハデだろうと地味だろうと、毎回毎回「どうやってまとめよう」でセッション時間の半分とか持っていかれるのはそろそろやめにできんかね、という意図での地ならしの一環ってのも今回の目的なわけで、今回じたいに関してはまったくまとまらずに終わってもよかったっちゃよかったんだけどねー。それじゃいくらなんでも、と、やってるうちにやっぱり思われてきたので、一応まとまらせる流れにしてみた次第です。ま、事件じたいは実際地味だったけどね!
 以下簡単に水面下に。
2016/04/10 (Sun)
▼シナリオ作りがデッドラインに。
 うーん……もうちょっとちゃんとコンパイルしたかったけど、要素だけ作ってそれをまとめる部分はまったく手付かずな感じに。
 ま、オレ的には、とくに現代モノでは逆(流れをまとめる部分は気合入ってるけど要素の組みが甘い)よりはこのほうがちゃんと運用できるので、最低限のラインにはなんとかこぎつけたかな、ということで。
2016/04/09 (Sat)
▼シナリオ作りが佳境。
 ということで艦これ等もかなり放置気味になってきたり。
 というか、こうなってくると、ふだんの省力プレイでもそれなりには時間等使ってはいるんだなぁ、と逆に思われてくるのが興味深いところでした。
 ここんとこ、ネジのために毎週「ろ号」こなすペースになったりしてたので、イベント中とはもちろん比較にならないにせよ、省力とはいってみても、さほど省力できてなかったともいえるんだけどねー。
2016/04/08 (Fri)
▼突如ダーレス読み時代が到来。案外それぞれの短編は単純だよねー的な。そして英語wikiまで見て狙い定めた短編に、期待した情報は皆無だった件。
 うーん……マイナーラインを狙いすぎなのかなぁ……。
2016/04/07 (Thu)
▼つうことで、本格的にシナリオ煮込みモードに突入。
 なんか最近はホント、クトゥルフのシナリオ作りは毎回難産です……。参考に、過去のシナリオを読み返したりしてると、実際学園は「とりあえずみんなだいたい同じような場所にいる状態でスタート」というのがホント、便利だったよな、としみじみ……。
 バラバラなバックグラウンドの PC が集まる楽しさも大きいので、そこはトレードオフってことでしょうがないけどねー。
2016/04/06 (Wed)
▼ヘヴィな頭痛に襲われて 1 回休み。
 いやまぁ、この程度の頭痛は通常大問題ではないんですが、クトゥルフのシナリオ作りという、けっこうタフに集中力を要する作業にはちょっと厳しい、ということで……。
2016/04/05 (Tue)
[日々のいとまに]160404 ~SHOOT BOXING 2016 act.2~
▼「SHOOT BOXING 2016 act.2」観戦してきましたー。
 今回も素晴らしい試合の連続だったわけですが、まぁ、さすがにな。
 今回ばかりはな。
 ……そりゃまぁ、できれば勝って去るのを見たかった、とは思いますが。
 負けて去るのを見るのであれば、これを超えるものは望めなかっただろうな、と。
 見事な死合、でした。
 正直、この興行やっちまうこの団体、正気度ゼロだな、という感情は、そりゃあ、ありますが。単なる肯定でも単なる否定でもなく。
 ってことで。
 それ以上の何かを云う資格はオレにはないと思うので、こちらからは以上です。
2016/04/04 (Mon)
▼そして大変動とあまり関係なく人員不足により 1 回休み。
 つうか計算上、本日のわたくしの労働量は 1.85 人分だったっぽいですよ? つうか、またしても「無双です!」って感じな数字ではありますが、そこまでの体感ではなかったのは、密度的にはそこまでではなかったか、あるいは、単に慣れちゃっただけか……。
 まぁ日常的にだととてもやってらんないですが、例外としてならば、やれてる以上はよしとしてやるか……。
2016/04/03 (Sun)
▼仕事方面が 2 年に 1 度の大変動で大根乱など。
 まぁ、わかっていたことだし、わかっていてもほぼどうしようもないことなので、根性で切り抜けるしかないわけなんですが、当然のごとく今年の四月馬鹿はまったく見に行ったりできなかった次第です。ま、葡萄はどうせ酸っぱいののほうが多かっただろうしね!
2016/04/02 (Sat)
▼例によってついったー経由で。
 「「グラブル」高額課金をサイバー副社長に問う」てなのを眺めてみたり。
 あー……ようやっと上限作って、それが「9 万」って、まぁ実際、何が何だかわからない世界ですな!
 ふと連想して、シブーストの対戦成績見たところ、750 戦ぐらいで、勝率 55% ぐらい、だったよう。ってことは、ざっくり計算して、全部 100 円入れて遊んだとして、無駄なく遊んだ計算で総額 3 万強ぐらいという計算になりますな、突っ込んだ額。実際にはほぼすべて貸し切り対戦なので、さらに低い数字となりますが。
 まーけっこうまとまった金を突っ込んでるよねーという実感のあるアーケードゲーで、あんだけ遊んだものでこんくらいの額として。
 9 万という数字には、実際、「何が何だか……」としか云えない感じになる次第です。
 艦これ?
 やっぱ 3 万弱ぐらいでしょうか。今までをトータルして。
 その 3 倍かぁ。
 いやぁスゲェスゲェ。
 何だかね……。
2016/04/01 (Fri)
* Top *