深度 、急速潜行~
▼てことで、艦これが春イベントに突入したわけですが。
 ……なんか、ジオラマフロントさんもイベント突入とのことで……。
 いや、うん、ぶつけられると、さすがにそっちは優先順位下になりますがな……。
 というか、いくらイベントが期間限定だからって、ガランシェールの建造加速に課金アイテム突っ込む気にはならないんだよ! ってことで!
2015/04/30 (Thu)
▼ああ、しんどい。マスター、とりあえずビールを。
2015/04/29 (Wed)
[日々のいとまに]150428 ~ピカイア!~
▼なにやらついったーで、
 【古代生物およびカンブリア紀ファンのみなさんへ】
 Eテレ29(水)午前10:00からアニメ「ピカイア!」が始まります。5億年以上も前のカンブリア紀の海を舞台にしたヴィンスとハナの大冒険。古代の生物が続々登場する科学アニメです。

 なるつぶやきを目撃して、おお、となって速攻でチェキなど。
 ……なんか、このつぶやきで、「ほほう、ヴィンスとハナというのはやはりカンブリアンクリーチャーの個体名なのであろうなぁ。タイトルからするとピカイアの? でも同一種を複数個体名前つきで登場させるよゆうが あるとも考えにくいから、片方は別の種かなぁ?」 ぐらいに思ってたんですが、全然違った。人類かよ!
 そして、ピカイアさんらしきクリーチャーがサイトで表示されてるにもかかわらず! キャラクター紹介には(人類はなんと 7 個体も載っているにもかかわらず!)載っていない! すなわちキャストもわからない! ピカと名のつくクリーチャーといえば大谷育江一択だろうとは思うものの! でもキャラデザからは加藤英美里のセンも捨てがたい! ような!
 という驚きの読み違いっぷりではあったわけですが、例の連中が最新のアニメふう CG 技術でうにょうにょ動いてくれるっぽいというのはやはり無条件で魅力的でもあるわけで、観れたら観たいなー、とかそんなふうに思った次第。
 つーか、やはり QTS は早すぎた怪作であった、のだろうか……。なお、どうもオフィシャルページは死んでるっぽいので、紹介記事のほうにもリンクしておく次第です。
 なお、マイフェイヴァリットカンブリア生物はウィワクシアです。もし実際に手に入ったら適当な光学ドライブに放り込んでデータを読み出すのだ! きっと何かすごい正気度が減るような情報が書き込まれているに違いない! (注:「おそらくは生きていたときには干渉色を表し、ちょうどCDの裏側のように虹色に光ったのではないかとの説もある」by ウィキペディア
2015/04/28 (Tue)
▼休日の朝食は、以前は数少ない軽く自前で料理する機会だったんですが、最近ではその根性すらなくなってきているこの根性なし具合でして。で、その一因が、とあるコンビニフードの冗談みたいな美味さだったりしております。
 そーれーはー!
 セブンイレブンのパスタサラダ・グリルチキンだーっ。
 ってまぁ、大声で叫ぶほどのことでは全然ないので、ずいぶん前から愛顧していたにもかかわらずべつに云わずにいたのですが。
 今回、セブンのパスタサラダが全品切れで、近くの別のコンビニに入って買ってみたところ、これがまぁ……不味い、とは云わんまでも、まったく盛り上がらない代物でして……。つうか、これだったら買い続けてはいないだろうな、と。
 ふだん、単に近いからでセブンに通ってて、その流れで食うようになったパスタサラダでしたが、実はセブンならばこそ、のヒットだったっぽい、ということを悟ったので記録しておく次第です。
 なるほど、商品の入れ替わりの激しいセブンで長く売り続けられるだけのことはあったわけか。
2015/04/27 (Mon)
▼あ、頭痛ェ……のーみーすーぎーたー。
 ってまぁ、それじたいはべつに珍しくはないんですが、今回は経緯がな。
 酒が美味すぎて飲み続けて飲みすぎた、とかでなく。これが飲まずにいられるか、で飲み続けて飲みすぎた、とかでなく(まぁ、飲み始めた要因のひとつではありますが)
 肴が美味すぎて飲み続けた、には近いんですが。ただ、それも「いろいろ」美味なのがあって、というのがほとんどなんだけどねー。
 今回は、明太子が美味くてな……。しかし最初に頼んだのが来るのが遅くてな……。明太子があるうちに酒が尽きる→仕方がないので酒を追加する→酒があるうちに明太子が尽きる→仕方ないので明太子を追加する→以下略、という。
 あれはやばかった。気をつけよう……。
 と、そんな感じで。
2015/04/26 (Sun)
▼「無資格調剤で薬局が業務停止処分
 いや、まぁ、そういう例も出てくるだろうなーぐらいは想像の範疇ではありましたが、「この管理薬剤師はラッツ・メディカル代表取締役で」には鼻水出たぜ。
 社ァ~長ォ~!? 何やってんすか!?
 とか、そういう感じで。
2015/04/25 (Sat)
▼ああ、しんどい。
 マスター、食卓にビールを……。
2015/04/24 (Fri)
[須賀鎮航海日誌]150423 ~2 周年~
▼2 周年だそうです。
 ということで、速攻でリロードして速攻で旗艦交代かけて。
 か、かんどー! 雪風が! 雪風が限定台詞を喋っています!
 ということで本日は予定を変更してこの感動を記録に残しておく次第です。うむ、イベントもがんばらねばな……!
2015/04/23 (Thu)
▼「都内で20代のHIV感染最多」なる記事が。
 ……まぁ、「確認数が最多」というだけのことではあって、実際の感染者数と直結してるわけじゃないだろうなーと思うわけですが。というか、検査率を実際どの程度どうやって上げれたのかなー、というほうが興味ある次第です。
2015/04/22 (Wed)
[須賀鎮航海日誌]150421 ~艦隊これくしょん最終話~
▼ついったー経由で。
 「艦隊これくしょん最終話」に笑い死んだのでおすそわけなど。
 説明は不要と思われます。
2015/04/21 (Tue)
[日々のいとまに]150420 ~女神の受難~
ハリケーン名に「Isis」やめます 世界気象機関
 例のあれが台頭してきて、この略称で呼ばれはじめた頃から、「ワリ食うのってエジプトのかの女神じゃねぇの?」とずっと思ってたわけですが……現実になってしまったか……。
 てゆか、こういう言葉狩りはやっぱ怖い、と思わねぇ? 神ならぬ人であっても、そのスペル見ると「お、おう」と思ってしまうってのも、ないでは、ないんだけどさぁ、たしかに……。でも、それこそ屈してはならない、ような気もするし……といって自然災害相手にに「屈しない」とか強がるのもイェーガーに乗ってるわけでもない以上、難しいところであるよなぁ。
2015/04/20 (Mon)
[Life as a Half Drow]Into The Northern War
▼4 版キャンペーン「クイーン・サーガ」遊んできましたー。
 今回はなんとかぎりぎり最初の遭遇には間に合った模様。そして、前回は冒頭に周囲がレベル 9 に上がってスタートのところ冒頭に出遅れてレベルアップ機会を逸して 8 で通し、今回は全員冒頭で 10 に上がる、がそのまま適用されたため、9 レベル時代を経験せずに 10 レベルでのプレイということになってみたり。
 以下水面下。
2015/04/19 (Sun)
[須賀鎮航海日誌]150418 ~艦これのゲーム性の変化~
▼例によってついったー経由。というかまぁ、Togetter はそもそもついったーそのもののようなものといえばいえる気もしますが。
 「艦これのゲーム性の変化
 うむ、すげぇ読み応えだ。
 まぁ、広く深く同意するかと云われれば、そうではないのですが、いくつかは「まこと正鵠!」と思う部分も。つまり――たとえば、「先行実装は時間が経てば普通に手に入るようになるべきだろ!」という部分は。
 難易度については、個人的には今回の冬の仕様は(もし今後甲勲章がポジティブに実際の意味を持つようなことがあるとしたら掌返さざるを得ませんが)概ね上出来だったと思ってる次第です。ま、高難度のほうがリカバリードロップもいいってのはおかしいと思うけどね。(これについてはここで語ったので再度は語らねぇぜ)
 春イベントではそのへんがより改善されてることを期待したい次第です。
 つうか、先行実装が、たとえば 3 か月程度で「普通に手に入れられるもの」になってくぐらいの流れになるんだったら、イベントにおける超高難度の「先行入手権」じたいはもっと大きくてもいいぐらいのモンだと思うけどねぇ。
 また、あるいは、甲乙は実益は「完全に同じ」で、甲がその超難度に報いるのは「何の実益もない勲章のみ」とかそういう設定になったとしてもかなり熱そうだと思う次第です。その上でなお甲勲章を取る者には、文字通りの純粋な賞賛を送らざるを得んじゃろうて。
2015/04/18 (Sat)
▼某茶葉店の桜フレーバー紅茶が美味かったので、そろそろ尽きてきたってことで増援を購入に出撃など。
 そして今春分は完売と聞いてすごすごと撤退など……。
 うん、季節モノは、味見して気に入ったらすぐ買い足しておかなきゃですな……。
2015/04/17 (Fri)
▼えー、ジオラマフロントですが。
 ダラダラチマチマと、上を目指さずに、稼いでは増築、稼いでは増築を繰り返した結果、「これ以上の建造物の強化には階級を上げる必要があります」とか云われて足止めを食らう事案が発生。
 ええー!? 聞いてないよー!
 と叫んでみても虚しいというか、もちろん、「云われてたけど、こっちが勝手に聞いてなかった」だけであり、ちくしょーめんどくせーとボヤきながらそれまで完全ノータッチだった階級戦に出撃。まあさすがに最初はヌルめっぽいというか、3 位、と昇格ラインは余裕で超えて階級戦は終戦となったわけですが。
 よし、それじゃあさっそく建築物のレベルアップを……と思っても、まだできない、という状況だったり。
 なんかねー、「集計期間」ってのが明日の昼まであるらしくて。それが終わるまでは順位確定が出なくて、昇格もできないらしい?
 いやまぁ、バリバリと先を目指したいのかと云われれば! それは全然そうではないのですが! でもこればっかりは、(もちろんする気はないとはいえ)課金に金突っ込んだとしてもおそらく決して短縮できないところだよなぁ。
 まぁ、どうなのかな、と。
 とりあえず、ホントにほぼ何もできない状態がさらにひと晩続く模様です。
2015/04/16 (Thu)
▼久しぶりにやる夫ネタなど。
 「やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです
 久々に没頭してもうたぜ。
 いや、もともとはこちらの「「まおゆう」の、国家にいきなり近代的な制度や科学技術をポンと投入してなんの摩擦もなく根付いて効果が出ちゃう感じが好かない人は、「やる夫はアフリカで奇跡を起こすようです」という物語がオススメ。まちょっと騙されたと思って読んでみるとよいよ」なるついーとにフムンと乗ってみただけではあるんですが、えーと、そういう話かこれ?
 まぁ熱かったのでよし、です。
 まちょっと騙されたと思って読んでみるとよいかも?
2015/04/15 (Wed)
▼そして、ダラダラとガンダムジオラマフロントは続けてるわけですが。
 ほんの少し前にいろいろ考察した気もするんですが、気がつけば現状はほっとんど当時の面影が残ってない感じの仕様の変わりっぷりで、ちょっと無常感に襲われてみたりも。
 その結果、というわけでもないでしょうが、とにかく資金が際限なくあふれ、資源が不足しがちながらも資金が余るので、資金赤字覚悟で適当に殴りに行けば、効率悪くても数こなせばそれなりに資源も手に入るという、作業狩りでの運用が成立する事態に。
 ……えーと……これでいいのだろうか……?
 とまぁ、今は思わなくもないんですが、どうせ来週あたりには全然仕様も変わっちゃってるだろうと思うので、あまり深く考えずに現状報告としておく次第です。
 実際、正式運用を謳ったテストプレイ状態続行中という実感ではありますが、対応が速いこと自体は是、なのかなぁ……。
2015/04/14 (Tue)
▼例によって日経メディカルより。
 「ヒト毛髪再生に成功、数年内の臨床試験目指す
 ……うむ、すげぇ。理研の再生医療もちゃんとがんばってますな!
 理研全体はともかく、再生医療部門はもうだめかとかちょっと思ったりもしましたが、重畳。
2015/04/13 (Mon)
[日々のいとまに]150412 ~蜜の島 4 巻~
▼小池ノクト「蜜の島」4 巻読了。
 うむ、思ったより迅速に、思ったよりすっきり解決。なるほどねぇ……。それはある意味、島民はみんな「正気度ゼロ」だった、と云えば云えてしまう、ような、アレ、か……?
 納得はしましたが、ま、もう少しこの異様な世界/社会を見ていたかった気持ちも若干。まぁ、それは「惜しげもなく使い切って完結させる」のが正解っちゃ正解なんだろうってことでよしとしておくぜ。
 次回作もちょう楽しみに待つ!
2015/04/12 (Sun)
[日々のいとまに]150411 ~肉を焼きに~
▼どうですたまには、近場で 1 杯。
 とか周辺に声かけてみたところ、肉を焼いて食う話になり、結果肉を焼く店に出撃など。周囲が食うほうに気合入れてる中、飲むほうに気合入れてきた次第。ま、気合っつっても、ふだんと大差ない量ではあったんだけどねー。時間的には短めだったかな、というのもあって、けっこう飲んだ感が。
 てことで、艦これやらジオラマフロントやらの話やらでダラダラしてたのですが、萌えアニメ探求者の某氏(あえて名は秘す)とかとの会話で、ここんとこついったーで話題独占だったアレが「まったく認識されてない」ということが判明し、ちょっと、おお、となってみたり。ネット渉猟はする民ならとっくに既知と思い込んでましたが、ついったーの傾向とはちょっと違うのかなぁ? ま、オレのついったーの歩き方が一般的なものであると強弁するのも難しいのではありますが、これはさすがにその話題周辺では最近では中心でありましょう。
 ってことで、検索ワードは「ヘスティアの紐」だー!
 画像検索 1 発でたぶんいろいろ一目瞭然と思われますのでひとつ。
 なお作品の中身については知らん。
2015/04/11 (Sat)
[日々のいとまに]150410 ~ふわふわの~
▼アニメ「ガンスリンガーストラトス」1 話視聴。
 いや、なんかゲーセンに立ち寄るたびに、なんか見慣れない形のガンシューらしきものがあるなー、という感じで以前から気になってたわけです。どんなブツなのあれ? と。画面見る限りでは、気楽にちょろっと遊んでみるには向いてなさそうだったので、手は出さずにいたのですが、まぁ、アニメで 1 本道で見ればそこそこラクしてわかった気になれっかなー、とか、そんな感じで。
 そして、前半の「ぼくは羊でいい」はまぁ、普通にせよ、その次に「ふわふわのやつがいい」に鼻水フいて、よし、見よう、となったり。「どんな羊になれるか選ぶ」とか「どんなのでもいいから虎とか狼とかがいい」よりよほど贅沢な気がしますが!
 本筋はまだよくわかんねぇですが、状況整理されればちゃんとアクションは見れそう、かなぁ? という感じで。劇伴もなかなかいけそうな感じでした。今季はこれと、一応ヤシャる系を考えておく方向性で。
 ……まだレコンギスタ見終わってないんだけどね。
2015/04/10 (Fri)
[日々のいとまに]150409 ~デストロ 246 5 巻~
▼高橋慶太郎「ビストロ 246」5 巻読了。
 以下ネタバレのため水面下。
2015/04/09 (Thu)
[日々のいとまに]150408 ~アンゴルモア~
▼電書にて、何を買ったのが契機だったかもうわかりませんが、何やらお勧めされて、たかぎ七彦「アンゴルモア~元寇合戦記」1 巻~ 2 巻読了。
 ええ、1 巻読了して即決で 2 巻に突撃するに足る熱量でありました。つうか、このあたりの時代はやっぱ熱いんじゃないかと思う次第です。
 以下、ネタバレにつき水面下。
2015/04/08 (Wed)
▼坊ノ岬沖の日。
 ということで、リンク 1 件
 ……だから! 磯風がちょう欲しいんじゃよ! ぐぬぬ……。
 まぁ、実のところそこまで坊ノ岬組に強い感情があるというわけでもないのですが、オレの雪風贔屓の原点は宇宙戦艦ヤマト(の突撃駆逐艦雪風)なわけではあり、ヤマトといえば坊ノ岬なわけであり、それなりにはねー。
 それを云うならさっさと大和を造りにかかれという話はないではないですが、どこで何をこじらせたか随伴艦燃えになってしまってな……。ヤマト完結編の駆逐艦隊あたりじゃないかっつう気もしますが。あれはあれで沖縄特攻オマージュなあたりが、まぁ、根が深い、ってところですか。
2015/04/07 (Tue)
▼で、えーと。
 だらだらとガンダムジオラマフロントは続けているわけですが、もうひと押しなー、欲しい機能があってなー。
 というか、一番欲しいのは、「同盟チャットと、現在ちゃんとつながってることだけを確認できるようにして最小化」とかそのあたりなんですが、せめて、ウィンドウがアクティブになってないときは「マウスオーバー効果音」が鳴るのを止める、ぐらいのことはできないもんじゃろうかのう……。
 「ログイン状態で放置する」ゲームにデザインしてるんだから、そこを快適に過ごせるようにしてくれればなー、と思う次第です。
2015/04/06 (Mon)
[日々のいとまに]150405 ~原罪無き使徒達~
▼藤木稟「バチカン奇跡調査官~原罪無き使徒達」読了。電書で。
 シリーズ中でも、かなり好みな 1 篇でした。
 以下、ネタバレにつき水面下。
2015/04/05 (Sun)
[日々のいとまに]150404 ~資源と資金の非保存の法則~
▼えー、昨夜「さっぱりわからねぇ」と野口英世の辞世みたいな言葉を残して終わった、ガンダムジオラマフロントの資源と資金の行方不明事件ですが。
 自分がアップした表を穴があくほど眺めた結果、答えが出ました。
 これ、襲撃時、「襲撃側がどれだけのリターンを得たか」と「被襲撃側がどんだけの資源と資金を失ったか」は、一致しない、それどころかおそらくは、ろくに関連すらしない、模様。
 たとえば、被襲撃側の資源建物のすべてと資金建物のすべてが破壊された場合、被襲撃側の資源と資金はその瞬間にゼロになってるみたい。たぶん、被襲撃側の資源建物の半分と資金建物のすべてが破壊された場合だと、資金はゼロ、資源はその時点での保持資源の半分になってる、と思いますが、そこまでのデータは発見できず。で、この時点での被襲撃側の資源資金保有量と襲撃側の得るリターンはかなり無関係と思われます。あるいは 2 割の掛け算はここでかかるのかな? おそらく、襲撃側が得るリターンは、ワールドコネクト時に襲撃側の作戦画面に被襲撃側拠点のデータが表示された瞬間のものに一致。ってまぁ、これはちょっと考えれば明らかだよなー。自陣だと見てる間にも資金資源は増えてくのに、作戦画面での「手に入る資源や資金」は微動だにしないわけで。それがどのようにリアルタイムで増えてる実際の被襲撃側の被害に連動するのかが疑問だったんですが、連動してないとなりゃ話は簡単だった、ぜ……。
 だから、資源と資金にどれだけ差がある状態でログアウトしても、翌朝までの最後の敵襲で完敗してる(両者いったんゼロ)と両者の数値が朝ログイン時には完全一致になるわけだ。完敗に終わった最終襲撃から朝のログインの瞬間までの回復分「のみ」になってるわけだから。
 ……ええと。
 何だこの仕様。
 ……うん。
 ……。
2015/04/04 (Sat)
[日々のいとまに]150403 ~資源と資金のブラックホール~
▼てことでー。
 ガンダムジオラマフロントの資源回復の謎ですが。
 思い立ったら実験するでしょ。
 試してみました。
 以下、図アリにつき水面下。
2015/04/03 (Fri)
[日々のいとまに]150402 ~早くも~
▼えー、ちょっと前にはじめたっぽいガンダムジオラマフロント、ですが。
 はじめて数日で思うことが。
 これ、遠からず投げそうな気がする。
 今のところそれなりに楽しく遊べてますが、「3 時間待ち」とか「6 時間待ち」とかが、この数日で普通に出てきててさぁ。まぁ、そのぐらいは全然余裕ではあるんですが、このゲーム、どうも、ログアウト中にリソース回復がない、ような……? そのうえ、ログアウト中は攻撃を食らってむしろ減るだけは減る、んだとすっと、それは「触る気がないのに起動しておかなければならない」という話になっちまわねぇ?
 それを、たとえば今後、数日がかりの建築とかをやりながらやるわけ?
 ……それはアホではあるまいか?
 といって現金で云々、というのはそれはそれでアレというか、艦これで納得課金を知ってしまうと、こういう課金システムにお金払うとかどうなの……というか、そこまでいかなくても、「追加料金払ってまでバリバリ遊びたいゲームかこれは?」――っていや、そういうふうにこのゲームを dis りたいわけではなくて、「追加料金払ってまでバリバリゲームをもう 1 本遊ぶということをオレはしたいのかそもそも?」というような感情が生まれてしまうというか、な……。
 いや、正直、BC(ビルドセンター)ひとつ買うぐらいは払ってもいいなと思うんですが、その 150 円のためにおそらく BC(バナコイン)278 点分の 300 円を払えって? まぁたかだか 128 円、ドブに捨てても大して惜しくはないと云われりゃそりゃそうかもですが、癪だぜ? 残った額は建築加速の BC(ビルドチャージャー)がわりに使用とかまぁ、完全な無駄にはならんとはいうものの。というか、何だこの略称が BC になるブツのカブりっぷりは……。バナコインは同社提供のブツで共用する用語だから変えようがないとしても、ビルドチャージャーとビルドセンターはほかの用語にするべきだったんじゃないかなぁ? とかそういうあたり作りにヌルさをスゲェ(勝手に)感じてしまうものであり、そういうヌルさで作ってるゲームにあんまし追加料金払うのも癪だよなぁ的な以下略、という感じに。
 課金周りについては、いまいち換金比率(というかその逆ですが)がはっきりしてないのもなんかひっかかるところではあります。つうか実は情報あるんだけど見つけられないだけ? ざっくり計算だと、建造短縮系は 4 分 1 コインぐらい? 資源系がよくわからん感じで、眺めててもあんまキリのいい数字にならない気が。まぁ、自分のところの産出速度にも関係してるとかあるかもしれないのでアレですが。
 まぁ、まだ仕様わかんねぇこと満載なので、やってみたらやってみたでなんとかなる感じだったりするかもしれんけどねー。
2015/04/02 (Thu)
▼四月~馬鹿~。
 ……ということで、今年は例年になく、どこも見に行かない年でありました。いや、もちろん皆無ってことじゃないけどさ。
2015/04/01 (Wed)
* Top *