深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]140228 ~軍靴のバルツァー 6 巻~
▼中島三千恒「軍靴のバルツァー」6 巻読了。
 以下ネタバレのため水面下へ。
2014/02/28 (Fri)
▼久々の平日休を半日寝て過ごすなど。
 いや、もっと寝るべきか本気で迷いましたが、動かなきゃならんアレコレもあるので起きておくことにしたわけですが。(もっと寝てたい、と思ったというわけではねぇです)
 単純な睡眠不足ならねー、がんばって日々の睡眠時間を少しずつ増やす、というのが正解なんでしょうが。たかだか 6 時間 / 2 週間の追加睡眠で足りるのであれば、毎日 30 分弱伸ばせば済む計算なんだし。いや、毎日(の自由な活動時間)が 30 分ずつ減るのもけっこうな痛さではあるにしても。でもそれじゃ足らんのだよなー。惰眠不足ってことなのか、「睡眠時間は 1.5 時間単位で数える」的なアレなのか、そのへんはわからんけどなー。
 ま、2 週に 1 回、6 時間の追加睡眠を入れる、に比べて、平日の睡眠時間を毎日 30 分伸ばす、はちょっと大変だし、2 週に 4 回、平日の睡眠時間を 1.5 時間増やす、はほとんど不可能なわけで、結局どうしょもないんだけどねー。
2014/02/27 (Thu)
[須賀鎮航海日誌]140226 ~大建中道~
▼てことで大型/新型建造の中間報告でございまス。
 比叡、日向、霧島、日向、陸奥、扶桑、まるゆ、榛名、伊勢、三隈! 扶桑、陸奥、金剛、日向、利根、まるゆ、霧島。
 ……うむ、三隈ぐらいか、ヒットと云えそうなのは……。
 てゆか
 陸奥が毎回いちばん悲しいです。本命が長門なんでなー。陸奥が出ると建造時間の時点で全力で糠なために……。陸奥が悪いわけじゃないんだけどねぇ。
 で、マスターモードやってる間に 2 月ももう最終週。……あれ、2 月分の支払いしてない、ような……?
 と、とにかく毎日毎週の義務を最低限回転させようとするのがやっとで、それすらまるっきし周りきっていない状態で、どこをどうすりゃ「前に進む」なんてことができるんだよ! ということで……。
 資源が一定超えたら大型仕込んでよい、というふうに自分ルールでやってるので、一応大型の数だけはやってるんだけどねー。
2014/02/26 (Wed)
[日々のいとまに]140225 ~Tokyo Snow 2014 - 雪の東京~
▼かなり前についったー経由で知ってしびれた動画ですが、ようやくマスターモードから脱せたので貼りなど。
 Tokyo Snow 2014 - 雪の東京
 美しすぎて死んだ。
 つーか、東京こんなに美しかったんだな……としみじみ感じ入ってしまいました。
 ま、この天候に直面するのはもちろん、大変な経験ではありましたが!
2014/02/25 (Tue)
[Life as a Half Drow]Talisman for Millennial Kingdom of Darkness Altered Ark
▼てことで、内輪向けですが、タリスマンの基本情報を書いておきます。今後のご参考になれば幸い。
 以下内輪向けネタてことで水面下。
2014/02/24 (Mon)
[Life as a Half Drow]Millennial Kingdom of Darkness, Altered Ark. Session #1
▼つーことで、遊んできました新キャンペーン「暗黒千年王国 AA」
 まぁ、いろいろ紆余曲折は(構想段階で)あったわけではありますが、結局は「なんでもアリ」寄りの促成栽培キャンペーンという、それはそれで見慣れた感のあるものになった、ような……。
 結果的にレギュレーションはこんな按配でした。

■使用可能な本:
 日本語の DnD 4 版ルールブック全て。シナリオ集等については応談。ただし以下を除く。
・信仰する神、およびチャネル・ディヴィニティー特技。暗黒千年王国宇宙は 4 版標準ワールドともフォーゴトンレルムともエベロンとも異なります。そして、暗黒千年王国宇宙の 4 版用設定はまだできていません。必要な場合は早めに申告いただければ作れるかもしれません。ドメイン的なもの(太陽とか嵐とか)はそのまんま使用してかまいません。神格の名称とかが出てこなければオッケー。
 また、伝説の道、神話の運命等についても制限をせざるを得ない部分があるかもしれません。とはいえ、こちらは事前申告があればできるだけ自由に認めたいと思っております。

■種族と性別:
・同一種族、同一性別の PC が複数いてはならない。
 まぁ、設定上の理由もありますが、「もっといろいろ見たいよー」というのがより強くあるのも正直なところであります。「人間男性」と「人間女性」がひとりずついるのはかまいませんが、「人間男性がふたり」は禁止ってことねー。

 ってことで、実際のセッションについては水面下に簡単に。
2014/02/23 (Sun)
▼緊急事態につき、一時的にブログ更新を停止します。
 あーつまり……22 日にマスター立候補してしまったので、その準備が! ということでして!
 新キャンペーンですよ! 新ワールド作成ですよ! 独自要素満載ですよ! 死ねる!
 ということで、さすがに更新やってる余裕ない感じなのでいったん休止であります。
 あと 1 日早くゴーサインが出ていれば……と愚痴っても何も進まないので、とりあえずがんばるのぜ!
2014/02/11 (Tue)
[Life as a Half Drow]Standard Remuneration
▼で、先日のセッションをだらーっと思い出したり新作の構想をモヤモヤと練ったりしててふと思ったこと。
 昔は、ゴブリン退治の報酬とかで交渉ロールプレイとかしてたよねぇ、的な。
 いや、今でももちろん世間的にはしてるんだろうと思うんですが。というかたぶんうちのプレイグループでも本当はしたい人がけっこういるんじゃないかと思うんですが。
 なんかねー、そういうのがもう乗れなくて。というか、そりゃあ子供の頃はそれなりにはやりましたが、今は難しいわけですよ。
 だって、時給で換算したら、そこで交渉で 10 gp の報酬をたとえ 100 gp にできたとしたって、その時間よけいにゴブリン殴ってたほうが実入りはよさそうなわけじゃんよ。あ、DnD では、ということですが。それはもう、ゲーム内時間でもそんな感じですし、リアル時間まで視野に入れればなおさらなわけですよ。DnD では通常は、貴重なプレイ時間を使ってやりたいことは「報酬の交渉」じゃない、と思うんですよ。
 で、「ああ、あんたから報酬は要らん。戦利品は貰うよ。あ、骨董品は回収してきてほしい? じゃあ、よほど骨董品以外の戦利品がなかった場合以外はそれはあんたの取り分でいいよ」ぐらいの勢いで即決して出かけよう、ってなノリで、今回は動いたわけですが。
 なんかさぁ、その世界に冒険者がほかにもけっこういて、それなりに競争が働いてたりしたりするとか考えると、そういうふうに報酬に無頓着で以来受けちゃう冒険者って恨まれそう、じゃね? あいつらが安く仕事受けるせいで、冒険者の報酬相場が下がるんだ! とかそういうアレで。
 で、さらに連想するとさぁ、「冒険者ギルド」とかが最初のルールブックに載ってたりするような世界だとさぁ。
 ギルドはもちろん、冒険者の仕事が安く買い叩かれないように守ってくれる役割を果たしてくれてると思うんですが、もしかして、同時に、「勝手に安く仕事を受けて、毎度見事にやりとげてしまう冒険者」とかに対しては制裁的に動く、とかもあったりするんかなぁ? とか、そんなことを思ってしまったり。で、PC たちにその制裁任務が降ってきて、カットーしたり、PC たちがそのターゲットにされてカットーしたりとか……あれ、もしかしてこれ、毎度毎度飽きるほどやられてるモチーフだったりしたりする? わたしの音速が遅い?
 うーむ、どうなんだろう……。
 まぁそういうわけで、まともに交渉ができそうな報酬前提依頼とかを全力で毎度回避するのがわたしのマスタリングだったりするわけですが、どうでもいい話ではありました。モフン。
2014/02/10 (Mon)
[Life as a Half Drow]A Dead Killing Deads
▼てことでー。
 4 版新キャンペーン第 2 回、出撃してきましたー
 ……速攻で自分のキャラがどんなだったか忘れる事態(というか、忘れてたことを思い出す事態?)が発生。いや、戦闘レベルでは問題ないんですが、パーソナリティーとしてな……。バルメ喋りでいいんだっけ? とか……。
 戦闘レベルでは、ある種のアンデッド相手にある種の無双状態を演じてしまったり。といっても、ばったばったとブッ倒す主役となった、わけではなく、「リヴィングクリーチャーにしか効かない攻撃は無効」とか「死霊ダメージに抵抗」とかそういう面で、でありますが。こっちの攻撃は[冷気]のほうはけっこう通ったりするのでそんなに悪くないってのがまたアレという感じで。
 まぁ、今回のようなフィットの仕方になるとアホみたいに優秀に見える気もするヴリロカ・ブラックガードですが、重症時の回復力低下とかいろいろ弱みも多いので、ひとつ生温かく見守ってやっていただければ幸いです。
2014/02/09 (Sun)
▼そして、雪の中をセッションに出撃!
 ……年に通常 1 度の雪山行以外で使いどころなんてなさそうだった雪山靴に突如出番が降って湧くなど。
 雪山でこそないけど、「遊びに行く」で使う機会到来がなんか妙に嬉しかったりしたのでありました。
2014/02/08 (Sat)
[日々のいとまに]140207 ~コンパネ問題~
▼さて、ご家庭で使用しているコントローラは、あまり高いものではないレバーのヤツです。あまり高いものではない、なりの性能、と云ってしまえばまぁ、そうなのですが、これまでのところ、概ね満足して使ってきてました。
 んがなぁ、先日、家庭用の使用感の記憶も新しいうちに義務でゲーセンに出かけて。
 あー。と。なりまして。
 うむ、これは厳しいな。
 本格的に家庭用で盛り上がる覚悟ならいいのを買っちゃうというテもありますが、まぁ、ない流れだよな。シブーストがプレイ可能なくらいにすいてくるまで、どんなに長く見積もっても(今から)半年がせいぜいってとこでしょうし、その間バリバリたとえば内輪で対戦会が盛り上がるぜぇーってんならともかく、なさそうだしなぁ。
 難しいものだぜ……まぁ、このコンパネで慣れてもゲーセンで戸惑うということはないと思われるので、これに慣れ直す、でいいんだろうとは思いますけど。
2014/02/07 (Fri)
[日々のいとまに]140206 ~白暮のクロニクル~
▼ゆうきまさみ「白暮のクロニクル」1 巻読了。
 うむ、なかなか面白かったです。つうか、初見では「ほほう、続きが楽しみだぜ」という感じの感想で以上って感じだったわけですが、ネタがわかってから再読すると、なるほど、そう仕込んであったのか、という感じで熱量増してくる、というか。今回のエピソードについても云えますし、よりデカいキャンペーンレベルの仕込みについても、そんなような感じで。
 うむ、続きが楽しみだ、と思ったら次巻予告でもうヒロインの過去話かよ! ちょっと急ぎすぎ……な気も……しないでもない……?
 まぁもちろん、本命なネタではあるので、それならそれで楽しみですが!
 以下、ネタバレをちょっとだけ水面下に。
2014/02/06 (Thu)
▼フルブのソロプレイ自体はもはや(その気になれば)自宅でいくらでも可能、にもかかわらず、シブーストへの引継ぎのためのプレイ実績を稼いでおくために、ソロゲー的に行きつけているゲーセンに出撃など。
 そして仰天。
 ひとりも……ひとりも座っていない!?
 固定 8 台、シャッフル 12 台、道中機 12 台が無人!
 いやぁ、恐れ入ったぜ。これが家庭用効果か……!
 つーかこれは極端ですな。なるほど、難しい商売なんだな、と納得しました。
 内輪のフルブプレイヤーは家庭用持ってない方が多いので感覚狂った、かなぁ?
2014/02/05 (Wed)
▼経過~報告~。
 陸奥。ぐお、5 時間でちょっと期待した分だけ痛い、ぜ……。
 まるゆ。殖えるのう……。
 鈴谷。……鈴谷!? おお! これは勝ちか!? とりあえず育成予定特にないけど!
 日向。まぁ、当たりとは云えないけど、是としておこう。
 そんな感じでー。
2014/02/04 (Tue)
▼EXVSFB 家庭用が届いてたので、あめじの人と調整してネット共闘のテストランなど。
 とりあえず、今作は合格点といった感触、でしょうか。まぁ、手放しでは誉められない気もしますが、こういう仕上がりになったのは、こういう仕上がりにしか「できなかった」というか、これをもう 1 段階満足のいくデキにするのにはかかる手間が割に合わないと判断される程度に難しかったのであろうなぁ、とか思っておく次第。でなきゃこんなハンパなものにわざわざとどめる理由が思いつかんのでな……。
 や、どうせ買う(買った)民が、ときどき時間調整して遊ぶ分には、甲斐はあるものになってると思います。悩ましいのは、まだ本体もソフトも持っておらず、これ以外に PS3 で遊ぶゲームも今のところはなさそうな民に、「本体ごと買う甲斐のあるブツだぞ!」と云えるものであるかどうかということで……。
 道中共闘ではなく対戦会とかなら、人数揃えば、道具しっかり準備されてるので、充分にイケると思うんだけどねー。ただ……対戦会、リアルですら時間調整が容易ではないものを、ネットという数倍ハードルが高い(ってけっこう不思議なメンツなのかなぁうちら?)環境で実際やれるかというと、正直オレ的には何とも云えねぇかなぁ、と思ってしまうところではあるのでした。
 つーことで、やるって云うなら(ある程度)相手になるので、現在当落線上(って何だ?)にいる民におかれましては買って ID 教えてくれるのが吉の方向性で。
2014/02/03 (Mon)
[日々のいとまに]140202 ~橿原丸(など)見学会~
▼きっかけは例によって、ついったーで目にしたものでした。
 「『出雲丸昔話』と彼女たちのありえた運命について」経由でこちら
 興味を持たれた方は、日本郵船歴史博物館まで。日本郵船から帝国海軍へのものすごーーーーい感情が読み取れる素敵施設です。
 よろしい、どれほどのものか見せていただこう。
 てことで、いつか行こうと思ってたんですが、よほどのことがなければ休日に早起きなんぞできない体質につき、なかなか実行はできずにおりました。
 ここへきて、日曜の午前中に横浜あたりにいる予定が発生したので、「いまだ!」ということで、行ってきました日本郵船歴史博物館。
 やー、飛鷹、隼鷹関連については当然、期待していたわけですが、そこに限らず、全般にやたらと熱い博物館でありました。当然のごとく、館内随所に設置された羅針盤(って行った人にしかわからんか)を踏みつけつつ進撃。そして、問題の、戦時徴用船の展示に。
 いやもう、なんですか。これは「先に云え」ってレベルだろ日本郵船!
 榊原良子かよ! ……だよね?
 いやもう。これはガード不能、と云わざるを得ないところでありました……。
 ってことで関係各位におかれましては、行け、という感じでございます。安いし。日曜ド昼間でもすいてたし。交通費はそれなりにかかるけどなー。
 ついでに氷川丸も見てきましたが、こっちはこっちで「るるいえ」とかが思い出されて感慨深いものでもありました。まぁでも、あの斜め具合はちょっと疲れるものだった、かなぁ?
 よし、次なる夢は、大鷹、雲鷹、冲鷹、その他もろもろの低速空母群の実装を待っての二引艦隊の結成! ということでひとつ!
2014/02/02 (Sun)
▼そして、2 月に。
 ……つーか 31 日あったはずなのにあっという間に過ぎたな 1 月……。
 てことで、艦これに月額課金でもしようかと思うのですが、枠は最大、入渠枠も最大、となると、次はえーと……どれだっけ?
 家具職人、の予定だったんですが……うーん、やっぱ予定通りか?
 なお、その後の大/新建造ですが、なんか 4 時間戦艦と 4.5 時間戦艦でした。さすがにこれは、負け、かな。
2014/02/01 (Sat)
* Top *