FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]120523 ~ブレイズメス1990~
▼海堂尊「ブレイズメス1990」読了。
 本屋で 2 列平積みになってるのを発見し、速攻で「よし上巻買って帰ろう! まとめて買うと一気に読んじまってもったいねぇからな!」と思って 2 列の左側から 1 冊ひっつかんでみて違和感。……上下巻だからじゃなくて、単純に仕入れ量が多いから 2 列で置いただけかよ!
 つーことで、分冊されてるわけでもないのに途中でやめられようはずもなく一気読みでございました。おのれ講談社、卑劣な……! (あ、いや、普通は分冊するほうが卑劣とか云われやすい気がしますが……)
 で、開始 50 ページでとりあえず予想を立てました。ええ、まさかこんなアホな予想を立てて読むヤツがほかにいるとは思えないので書いちゃいますが、「駒井=天城」だと思ったよ! 天城がオフで名乗ってる偽名が駒井、というような、そういうアレな! そういう話じゃなかった、ぜ……。そういう話だったら、それ以外の人物が天城だってことはなかったと思うんだけどなー。
 で、まぁ、過去を舞台に振り返って書いてる話ですから、書くというレベルではやればやれることではあるんですが、天城の未来予測の鋭さがまたしびれる。ここまでの眼力(とそれを口にしてしまう度胸)を持ったキャラクターとして描いてしまうのは相当な気合だよなぁというか……。
 っていうかさぁ! この天城雪彦って名前がヤバいじゃんよ! 「天○雪○」だぜオイ。そりゃ未来ぐらい見えるかー、とかまぁ見当違いのコト考えてニヨニヨしてたら、途中で某登場人物が「ユッキー」とか呼んでて鼻水出たよ! そして相棒がジュノだよ! むしろ世良が云うべきだったんじゃまいか。「ユッキィィィィイイイィィィィイイ!」て。……すいません寝言です……。
 ちくちくとイイ感じな場面が出てくるハヤブサ師長周辺はまぁ……うへぇ……という感じで。いや何せホラ、ジェネラル・ルージュの印象がアレでさぁ。あれ? 実はけっこうオレ脳内時系列が混乱気味なんですが、なんか極北あたりでそんなような人々が再集合しかねない空気があったような気がしなくも……ないような……。うん、猫はいいねぇ。どの時代でも安定の萌えポジション。
 ……というか、時系列のこんがらかり具合というか、あっちこっちにちまちま顔出ししてる人々の果たす役割のあれこれの混乱とかがそろそろ厳しいレベルになってきたので、ちゃんとシリーズ読み直さなきゃなぁ、と思ったりしてたりもするのです。当時は微妙だと思った、というか、それ自体についてはその感想が変わるとも思わないんですが、螺鈿迷宮あたりについても、シリーズ全体の中で占める位置と役割については、再読しとくべきものなんじゃねぇのもしかして、というような気分になってきたり、な……。
 まぁ、発掘が大変そうすぎて考えたくないですがなー。
2012/05/23 (Wed)
* Top *