深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]101031 ~野沢那智逝去~
▼最初に知ったのは、ある方のつぶやきででした。
 愕然として追加情報を探り、そのお歳で癌じゃあ仕方ないっちゃ仕方ないのか……と納得しようとして……でも、今日になって、発見されたのが今年 8 月だと知り、事態がわかってからのあまりの早さにまた愕然。
 その魂の安らかならんことを。
2010/10/31 (Sun)
[日々のいとまに]101030 ~Extreme Vs, 1st Impression~
▼まぁどうせすいてくるまで遊びもしねぇだろと思ってたエクストリーム VS ですが、たまたま 2 台 2 ラインがある店を近場で見つけてしまいちょちょいとソロプレイ。とりあえずグフとインジャスティスで 1 回ずつ。
 ……うん、まぁ、あくまでも現時点ではですが、待ってまで(練習台には常時 1~2 名が待ってるぐらいの待ちでした)ソロで遊ぶゲームかっつーと……違うかなぁという印象。もう Next は遊ばないぞと心に決めて本気で体を馴染ませてって、かつ、選択可能なルートが増えたらまぁ楽しいのかなぁ? むろん、組んで遊ぶんであれば全然話は違うと思いますが。
 対戦? まぁもともと興味ねぇっす。シャッフルならまだしもですが……。でも自分から座る腕にはならんだろうなぁ……。
 まずはグフで。「……ファーストプレイからそんな 1000 機体で大丈夫か?」「大丈夫だ、問題ない」
 まぁ、問題はアリアリでした。メインで使ってる機体のひとつで、Next ならとにかく逃げモードになればまず無被弾でいける自信があるだけに……あまりの挙動の全然違いっぷりに愕然と。ありえん。というかオーバーヒートがありえん。特格の発動が遅くなったのはすぐ対応可能なレベルですが、着地のゴマ化し方が全然違っちまった感触。
 ……などといいつつも B メインで 5 面までは綱渡りながら踏破しましたが、中ボス相手に何もできずに死亡。Request immediate tank support, over! マゼラ返せ! ボス面だけでいいから! っつーか戦車不要論とかありえん! 島国どころかスペースコロニー国家の軍人として断言するッ! 戦車必要、ちょう必要! What's the story on the tank, over? え? ヒルドルブに化けた?
 ……ってことで、さすがに特異な機体でワンプレイだけでインプレッションも何もねぇなぁってんで、ちょっと待って次はインジャスティスでトライ。さっきと違う面で、3 機面とかは避けて選んでったら、A メインの流れになってストレートで最終面までクリア。あっはっは。まぁ、機械のパートナーが通信してくれるのはすげぇ有り難かったです。とりあえずあっちがもたないと云いだしたら回避にしとけば、事故コストオーバーはかなり避けられる感じなので。にしてもまぁ……最終面は 7 面の選択によって違うというのは後から知りましたが、A とはいえ、ぬるかった、かなぁ? 2500 というコストがソロプレイ用としては絶妙すぎるのかもですが。敵の動き、というか攻撃は以前より圧倒的にうまくなってきてる感じで、うわぁオレへったくそ、と思うしかない被弾とかしまくったんですが、それでも進めたのは、要するに機体性能が 3000 近似にもかかわらずコストオーバーリスクが低かったからなのかなぁと。っても、まともに撃墜されたのは 6 面と最終面ぐらい(最初のほうはいろいろ試してたので落ちまくりですが、これはまぁノーカウントで)で、しかも弾切れで落とされた感アリアリでしたが。意図した落ちリロードでこそないものの、弾があれば食らわなくていいタイミングだったかも的な意味で。今にして思えば、半分覚醒でリロードできたのか。
 で、インジャスティスは連ザ II 時代のメイン機体のひとつ(本命はイージスだけどねー。アスラン機ばっかだ……当時はトゥルナイゼン……じゃなかった、イザークとかでよく乗ってましたが)なんですが、連ザのゲーム感覚はさすがに抜けてるとはいえ、機体感覚はそれなりに残っており、いろいろと感覚違って参りました。とりあえず変形に意味がほとんどないような気がするのがなぁ……ブースト節約できてる気も、速度が大幅に上がってる気もしないし……。ライフルが切れまくるのは、システム変わって 2 発ずつ撃つようになったからってのもあるとはいえ、CS の溜まりがすんげぇ遅くなってる気がするのも効いてるハズ。背中のあれは主として変形用として用い、攻撃にはあんまし使ってなかったので、今後使い続けるのなら変えてかなきゃですな。
 で……席立ったところで、すぐその席に待ってた人が座って、他の待ち人はいなかったので、待てばすぐ遊べそうではあったんですが……まぁ、もう充分かなという感じで撤収。っつーか、新作を遊んでるもどかしさは、前作の感覚が持ち込めるレベルですが、こっちに慣れてからある程度(ある程度だけどねーあくまで)極まってる前作に戻ったらもうムリな感じになっちゃうんじゃないかなぁと……。行きつけてた店にも新作が入り、今さらどれだけ前作を遊ぶかっつーとアレですが、課題がひとつ残ってましてな……。H まだ踏破してないんじゃよー。他は(ファイナルネクストは出せてないルートも多いですが)だいたい踏破したんだけど。Next 感覚がまだあるうちに、ちゃんと踏破しときたいかなということで……。
 その他雑感。画面はアホみたくキレイ。モビルスーツの塗りは近くでみるとどっちかっつーと好きじゃない傾向かもなんですが、それでも素晴らしくキレイ。というか背景がありえん美しさ。ヴァーチャルチチェンイツァ旅行! や、違うけど、初見でそう思っちまったので。ただ、格闘で絡んだ瞬間とか何が起こってるのかちょっと見づらい気がしたのは……慣れてないからかなぁ? グフの格闘は Next で覚え切ってるので、想定外の動きになって目が追えてないのかも。
 カード要素については……うーん、どうでもいいかなぁ、と思うっちゃ思います。オレの電話じゃ対応してねぇし、画面カスタマイズとか、してる人も見ましたが、べつに全然惹かれなかったし……。ナビについては、迂闊にも想像してた段階では考えつかなかった要素が絡んでくることがわかって、なんかどうでもよくなった感じ。つまり……ゲーセンのうるささと台の音声設定次第ではほとんど意味なくなっちまわね? 今回行った店では、自分の台詞すらよく聞こえないことが多かったですし、6 面ボスなんて登場時とか口が動いてるのは見えるのに何喋ってるか聞こえやしねぇ……。ってかそういえば BGM も全然聞こえなかったな……。なんですが、何故か待ってたときは 6 面でいろいろ喋りまくってるのが妙にはっきり聞こえまして……。今調べたら、自機がダブルオーガンダムだといろいろ喋るとのことですが、自分のプレイじゃそもそも最初の登場時のカットインで耳澄ませてすら聞こえなかった(つまりゲームに必死で聞こえなかったとかいうのとは違うと思われ)台詞が、後ろに立ってたら聞こえるって……これ、筐体の物理的な設計がおかしいんじゃないか……? え? おかしいのはオレの耳の設計? そ、そんなバカなぁ~! まぁ、店の音量設定の問題だと思っておきます……。
 ではありますが! それでもカードは買っとくべきかも、とちょっと思ったりも。
 や、ゲーム終わったら速攻で立つのが身に着いちゃってるからねー。今後、何かの間違いで(今の電話壊れたらさすがにもう Willcom 継続はないかなぁと思いますし、PC とかにも対応される可能性も皆無じゃないだろうし)本気で使うようになったときのために、失くしても痛くない今のうちに、すぐに席を立たない訓練をしとくべきかな……みたいなー。
 ってかムルたんとかセイランとかがナビになったらやっぱり使いたいよ! ちくしょう! ウワアァァアン! ってか遊ばない家族とかに金払って登録だけしといてもらうとかするか?(←阿呆) や、さすがにセイランはないかなぁ……でも悪の 3 兵器がいる以上、ムルたんは可能性あるんじゃないかと……。
2010/10/30 (Sat)
[日々のいとまに]101029 ~続・アサヒるアサヒの最新成果~
▼新小児科医さまが取り上げてらっしゃいました。
 例の朝日記事検証
 続・例の朝日記事検証
 あんましご興味ない方も、続のほうの対照表(ざーっとスクロールしてくと出てくるので)だけでもご覧いただければと思います。いやぁ……すげぇなこりゃ、ホントに珊瑚海戦クラスの大捏造じゃねぇか。っつーか、悪意に因ってる分だけなおひどいのでは……。
 ご興味おありの方は以下なども。
 珊瑚事件ふたたび(その 1)
 珊瑚事件ふたたび(その 2)
 珊瑚事件ふたたび(その 3)
 珊瑚事件ふたたび(その 4)
 珊瑚事件ふたたび(その 5)
 珊瑚事件ふたたび(その 6)
2010/10/29 (Fri)
[日々のいとまに]101028 ~冷たい雨~
▼ほんの数日前までは暑さに喘いでたと思うわけですが。
 何ですかねこの寒さは。冬かよ。
 恐るべし地球温暖化……。
2010/10/28 (Thu)
▼少し前からですが、ツイッターなるものを使っております。
 つぶやいてるかっつーと……あんまし、というか、内輪だけで相互フォローして、チャットよりは間隔が長く、BBS とかよりは軽い連絡手段にしてるだけだったりしますが、むしろ ROM 方面で便利というか……いろいろとネタの収集に重宝するようになってきました。
 っつーことで一応カムアウトしておく方向性です。
 なお、ツイッター文化というものはまるきしわかっておりませんでして、ROM には「フォローはせず、リストにだけ入れる」というテを使ってるのですが……あんまし礼儀正しいやり方じゃなかったりするんじゃろうか……?
 アカウント名は「Reuenmetal」でやっとります。気が向いたらよろしくな感じでひとつ。
2010/10/27 (Wed)
[日々のいとまに]101026 ~トムの映画~
映画『トップガン』続編は遠隔操作の空中戦に!トニー・スコット監督が激白!
 いやいやいやいや!
 トムの出てないトップガンなんてトップガンじゃねぇよ!
 「続編ではトムが再びマーヴェリック役で出演するのでは、と期待が膨らんでいるが」とか意味わかんねぇよ! マーヴェリックは空対地ミサイルで、トムが積むことは普通ないだろ!
 ……え? トムのフルネームですか? もちろんトムキャットですが?
 クルーズ? ああ、いい助演俳優でしたね! 役名は……えーと、ルテナント、だっけ? なんかそう呼ばれてた印象しかねぇわ……。
2010/10/26 (Tue)
日本のイスラム教徒永眠の地は 土葬の墓、住民ら反発
 まぁ……日本はホンネとタテマエの国ですからな……。本音の部分ではどんな信仰を持とうと自由だけど、建前の部分で、行動は周りからあまり逸脱しないでくれよ、とそんな按配なんではないかと思う次第です。
 っつーかそれ以前に国が狭いんだから、死んだ人の占有面積は狭い宗教のほうが国柄にあってるんじゃないの? とかすげぇジャヴェリンなコトを云ってみたくもなりましたけど!
2010/10/25 (Mon)
[Life as a Half Drow]Ertoria Ascension VII: Rate X
前回分を書かずに今回分のレポというのもどうかといえばどうかという感じではありますが、まぁ……今さら分割して書くのも面倒っちゃ面倒なので、まとめて書くぜぇー、ということでひとつカンベンな!
 ってことで、3.5 版「エルトリア成仏キャンペーン」第 7 回遊んできました。
 以下水面下。
2010/10/24 (Sun)
[Life as a Half Drow]2 名死亡、2 名発狂
▼さて、先週は久々のクトゥルフを完遂できなかったわけですが、本日セッションのアタマ一時間ちょいをお借りして、最終局面を片付けてまいりました。
 いやぁ……わたしのクトゥルフはけっこうな頻度で発狂者は出るんですが、死亡者は久しぶりだぜ……。しかも犯人(人?)が人間(狂信者とかのねー)ではなく神話生物ってのは……もしかして、かなり初めてに近いんじゃなかろうか……。さすが、既成シナリオとなるとテイストが違いますな! つーても、そうそう死者続出するような流れの記述には見えなかったんですが、まぁ……いろいろと誤算などあると、こんなものになるのかも……。
 既成シナリオですので、内容にはあまり踏み込まずに水面下に軽く。
2010/10/23 (Sat)
[日々のいとまに]101022 ~アサヒるアサヒの最新成果~
朝日新聞「臨床試験中のがん治療ワクチン」記事について
 大丈夫か朝日新聞の報道姿勢
 何度目だ朝日。
 個人的な所感のほうはより辛辣。清木先生も大変じゃのう……。
2010/10/22 (Fri)
[Life as a Half Drow]Into The Castle Ravenloft
▼発売以来数度、キャッスルレイヴンロフトを遊んだりしています。買った人と、わたしと、円盤の人で 2 回(2 集会。2 ゲームってことではないです)だっけ? まぁそのくらいですが。
 わたしはボードゲーマーじゃなく DnDer ですから、ボードゲームの一種としてではなく、DnD の一種として遊びました。
 で、これがとてつもなく面白くて参りました。
 何なんだろうかね、あの遭遇の容赦なさというか、絶望的な事態になるのはまぁ運次第(ひどいときは数枚しかエンカウンター引いてないのに罠(大量のエンカウンターカードの中に各 1 枚ずつしか入ってない)が 2 枚、そのうち 1 枚は「隣のタイルまで有効」とかいうひどいシロモノで、「どうあがいても絶望」になったり)ですが、とにかくまぁろくでもないコトしか起こらないのに、ほぼ全員が毎手番引くような事態になるという……。容赦ないのが遭遇とかモンスターとか「障害になる系」だけならともかく、宝物もけっこう容赦なく、「持ち帰れる宝物をいくつ集めたらクリア」なミッションとかになると呆然とするぐらい、引いても引いても「残らないもの」しか引けなかったり。
 システム自体はもちろんものすごく簡略化されてますが、この必死感、まさに DnD のゲームとして素晴らしく、大盛り上がりでありました。結局トレジャー集めミッションは数度トライしてことごとく壊滅とかそんな有様でしたけど! つーか、同じルール、同じゲーム盤でやってるのに、ミッションが違うだけであれ戦術もたぶん全然違うんだよなー。スゲェ。
 で、思った。
 もしかして、これは DnD の完成形のひとつなんじゃまいかと。
 ってか、ここにある素材で、もはやフル DnD の DM なしセッションシステムは完成させうるんじゃないの? とかそんな気分に。まぁダンジョンアタック系限定、といった縛りは必要ですが。いや、シティ遭遇とかもうまいことカードにできれば、ポートブラックサンドもいけるんじゃね?
 で、まぁ、お値段も相当(わたしは払ってないわけですが)なんですが、その値段分、現場で楽しいかというと……あと 1 回集まればたぶんモト取った気分になれるぐらい?
 そして、買ってすらいないわけではありますが、あのランダムの生成システムについては遊んでる日以外でもけっこういろいろ考えちゃってたりする(プレイヤーとしてではなく、自分がランダムいろいろ生成ルールを考えるときの糧という方向性で)わけで、実際遊んでるトキ以外も面白いっつー意味で素晴らしくコストパフォーマンスのよろしい(わたしは払ってないわけですが)ブツなのではないか……とかそんなことを……昨日のからの連想で思ったり。
 や、キャッスルレイヴンロフトもちゃんと感想書きたいなぁと思いつつうまく書けずにいたのを、連想ついでに書いてみたものの……やっぱりまるでちゃんとした感想にはなってないわけですが、スゲー面白かったよーという結論でひとつ……。
2010/10/21 (Thu)
[日々のいとまに]101020 ~値段分の楽しみについて~
▼LIST の日記さまにて、興味深い記事が。
 自前でアマゾンで買って翻訳して、金額でかるく20倍、時間も軽く100倍かけて(国産でコンベのみだと、実質ゼロだから何倍してもゼロだけど)、その結果は2000倍面白いワケ?
 翻訳して、ってステップが当然のごとく含まれてるのは感服するほかないわけですが。
 翻訳して、ではなく、日本語版だけで考えたとしてです。
 金額はまぁたしかに高いよねー DnD は。
 ただ、かける時間はどうなんだろう。それは「コスト」なんでしょうか?
 むしろ、「事前に読んだりしなくて当日フルに楽しいゲーム」だったりすると、「高い金払ったのに、実際に遊んでるとき「しか」楽しくない」んじゃ、それ、コストパフォーマンスすっげぇ悪いんじゃね? とかわたしは思ってしまうわけなんですが……。つまり、「かけてる時間」は「楽しんでる時間」だと、わたしは思うんですが。金額 20 倍、楽しんでる時間 100 倍ならコスト楽しさ比は素晴らしく美味なことになってると云えるんじゃないかなぁ? と。(ただまぁ、自分で翻訳するのが当然って前提だと、翻訳の部分は楽しさというよりはコストかなぁという感じではあります。んが、3.5 版でわずか 4 冊ですが、翻訳しつつ遊んだ経験を思うと、あれはコストでもありますが楽しい時間でもあったとも思うわけでもあり……うーむ?)
 DnD 以外のゲームとの比較、という話をしようと思うと、DnD 以外のゲームをろくに遊んでない(クトゥルフはまたモノが全然違いすぎるのでちょっと置いとかせてくだせぇ)ので、ちゃんと比較をできるわけじゃないんですが、まぁ、僅かな経験を思い出してみると、「他のルールも当日の楽しさ自体はけっして見劣りしないけど、普段読んで楽しいってステップがないんじゃ、本買って、本置くスペースを費やす甲斐という点は微妙じゃね?」と、そういう気分になってくるわけでして……。
 で、これが、3.5 版と 4 版についても相似形って気分でして。
 3.5 版は高いし場所も食うけど、実際に遊ぶ日以外でもすげぇ楽しみを得られる本群だったんですよ。んが、4 版はどうかというとだ。自分が買った本についてはその密度がそんなに落ちてるとは思わない(どっちかといえば落ちてるとは感じるのですが)です。買った本、つまり、PHB と、秘術本と、FR 本については。ただ、自分の PC に直接関係ない本でも読んで楽しかった 3.5 版に比べ、自分に関係ない本は本当にカケラも関係ない感じなんだよにゃー、4 版は。興味がもてないというわけではないですが、セッション当日に見せて貰えば充分という感じで。
 値段的には、えーと文庫のルールと比べたらもしかしたら 10 倍ですが、大判の国産本と比べればたぶんせいぜい 2 倍ってとこでしょう、4 版。
 当日の朝に卓でパラ見すりゃいー(しかも貸してくれる)国産ゲー
 という部分、4 版もまさにそういうゲームだという感覚にわたしの中ではなってるんですが、そうでもないのかなぁ、ホントは。3.5 版はそれじゃ全然おっつかなかった。で、3.5 版については、買って読んで手元に置いとくことに魅力がとても大きかったわけですが、4 版は、全ての本についてそう感じるわけではないというか……。
 ……以上、散漫な感想でございました。
2010/10/20 (Wed)
[日々のいとまに]101019 ~大飽和攻撃の夕べ~
▼っつーことで、ある程度のところで投げようかと思ってた大戦略ですが、とりあえず勝利まで到達。
 画像あるので水面下に~。
2010/10/19 (Tue)
[日々のいとまに]101018 ~LIMIT 2 ~
▼フランク・シェッツィング「LIMIT」2 巻読了。
 なるほど、確かに「最初の800ページは壮大なプロローグにすぎない」というか、それを過ぎたあたりからいきなり熱量が跳ね上がって面白くなりました。……んですが……面白いのは今のところ地上でございまして……。宇宙は!? 本格的に宇宙が面白くなるのはいつ!?
 地上っつっても、けっこうテクノロジーフィクションな部分は未来的でイイ感じ。んがまだ宇宙とちゃんと話がつながってない感じもするんだよにゃー。
 まぁ、この厚さであと 2 冊あるんで、先を楽しみにする方向性でいきます。今巻の最初のほうとかあたりまで、全然読むスピードが乗らなくてどうすんだよコレという気分もちょっとあったんですが、これはちゃんと面白くなると確信できましたので!
2010/10/18 (Mon)
[日々のいとまに]101017 ~ガンダム UC 1 話~
▼借りてきて DVD でガンダム UC 1 話視聴。
 いやぁ……あの小説 1 冊をよくもまぁ 30 分に凝縮したもんだなぁ……とまずそこにしみじみ感嘆。直前に、6 時間かけて TRPG セッション終わらせられなかった記憶も新しいだけになおさら(って関係ないっちゃ関係ないけどさ)
 それはまぁアレですが、小説読者にとっては、ガンダム UC の印象といえば、あのラストの印象にもはやなってるわけで、その印象を抱いたまま最初を見ると……これがまたしびれるわけですよ。オードリーはさすがに百人中百人が、一発でアレでしょうが、あの段階ではただの怖い人な感じだったマリーダさんはアレだし、ジンネマンも……だし、アルベルトとかアルベルトとかアルベルトとかもうねーってな感じだし、それが、そうだよねぇ、あの時点では……ああそうだったよなぁ……といろいろ重なってきてふおおおおおってなモンでありもう。
 ……あれだ、銀英伝の 2 期 OP を見てふおおおおおとなるのと同じようなアレ?
 まぁでも、そのへんはとりあえず置いても、「ガンダムの動画」としてのクォリティも聞いてた通りに素晴らしく、ギラズールの大暴れとか大盛り上がりでございました。いや、もちろん、クシャトリヤの動きは云うに及ばずってことで! あのオリバパックマンモードを連想させるような四枚羽の取り回しとかなー、たまらんわ。
 満足。
 ……や、買うことはもうとっくに決めてるんですけどね……。どうせならさすがに BD なのかなぁと……思うと……再生環境がなく、入手の目処も立ってない現状、ソフトだけ買おうという気にはなかなかならなくて……。
 ICO PS3 版を契機に PS3 買うかなー。
 ま、現状では出力環境も整ってないので、再生装置だけ入っても差を堪能できるわけではなさそうなんですが。
 それでも!
2010/10/17 (Sun)
▼そして時間配分に苦労しセッション時間中に終わらず……。
 まぁ……プレイヤー 2~4 人推奨のモンを普通に 6 人で遊んだら時間は単純に延びるよねぇ……ということで、そんな当ったり前っちゃ当ったり前のことをちゃんと踏まえずに遊んでるあたりが久々感全開というか、リハビリにはちょいと重たい食いモンだったかなぁ……とかそんな按配で。
 次回は幸いにも一週間後なので、その冒頭をちょいと使わせてもらって最後のシメだけやる方向性で。
 とはいえ、やっぱクトゥルフは楽しいなぁと再確認しもしましたので、またちょいと本格的に考えてみようかなぁとか思いはじめてたりも。延びたのも、最初のほう、楽しさに任せて時間かけすぎたからって面もアリアリなわけですし! あとは……まぁ……単発だといろいろ難しいというか、これはキャンペーンや連作でばっかり遊んでるという経験の偏りが原因ですな……ってことで、キャンペーンというほど気張らずとも、続けてやるつもりでキャラ作ってもらって、続けてやってくことで導入や最初の連携の組み方なんかの時間短縮を心がけていきたいなぁ……ってところで。
 ……誰かマスターやってくれればねー。わしもプレイヤーもやりたいんだけどにゃー。まぁ、それはなかなか難しいところなんですが。
2010/10/16 (Sat)
▼明日のセッションに向けて配布物のコピーなどをバサバサと。シナリオも読み直して頭に入れ直す感じ。気合を入れるぜぇー。
 と、この時期に、DAC でもなんでもなく、クトゥルフの準備をしてるわけですが。ってか、すっかり忘れてましたが、DAC なんだけっか。参加しないとはいえ DnDer なのにこの忘れっぷりよ。
 まぁ……クトゥルフの、というか現代捜査系モノのシナリオ記法は誰にも教わってない(既成シナリオを参考にしてもいない)我流で普段は書いてるわけで、ひとさまのシナリオを使わせていただくというのはけっこうレアな経験であり、それだけになかなか苦労してる感じです。久々ってのもあるし不安っちゃ不安だぜ。うまくやれればいいけど……。
2010/10/15 (Fri)
▼入浴中に聴けるオーディオプレイヤーが欲しいなぁ、という野望は、けっこう以前からありました。
 ま、風呂用ラジオとか風呂用 CD プレイヤーとか風呂用 TV とかはそこそこ見かけるわけですが、違う、違うんだグリーンヒル、オレが欲しいのは、mp3 とかを聴ける、コンパクトはヤツなんだよ……。
 っつーか、風呂タイム用のプレイリストを編集する、とかそういう方向性を考えると、CD とかはやっぱ現実的じゃないわけでして……。毎回焼くとか面倒すぎてありえんし。
 商品は、ある、といえばあることは、教えてもらって理解してました。これとかなー。デザインもよさげだし、性能面もレビューなど見る限りでは上々っぽいんですが……しかし、やっぱり現物見ないで通販で買うにはお値段もアレであり……うーん……と、ずっと悩んでたり。というか、店で見られれば見たいとこなんですが、見当たらんわけですよ……。
 んが、だからといって、それよりデザインとかがしょんぼりっぽいものを買う気になるかというと……よほど安いならともかく、べつに安くもないのとかでは、やっぱり、ちょっと二の足なわけです。
 んでまぁ、かなり諦め気味だったんですが、ふと思い立って別コーナーをチェキ。つまり、それ自体がプレイヤーなものではなく、iPod 用スピーカーとか(ってああいうの何で需要あるのかよくわからんのだけど)の中に防水っぽいのがあったりしないもんかなぁ? と。
 で、発見。
 Petite Pomme
 どれほどのモンなのかねぇ……?
 いやまぁ、さすがに値段差を考えると、高いのはこんなモンじゃねぇのかもしれませんが、安さを思えば少々のことはオッケーという感じでしょうか。
 そうか、そっちで探せばよかったのか! 最初に思い立ってからずいぶん我慢しちゃったよ!
2010/10/14 (Thu)
[日々のいとまに]101013 ~跳ねる戦女神の無双伝説~
▼TV なんかで、最近は秒間 120 フレームだの 240 フレームだのという表示が可能なヤツが出てるようで、売り場を通ると「見比べてください」つって左右に並べて比較できるようになってたりするのもよく見るようになりました。
 まぁ、だいたいフレーム数の違いがわかるような高速でスクロールしてる動画とかが流されてるわけですが……。
 今日見たのはひどかった。
 というか、買う気のない売り場で思わず足が止まりました……。
2010/10/13 (Wed)
[日々のいとまに]101012 ~Business Devide~
▼さて、先日、ちょいと海外に行ってきたわけですが。
 まぁ、最近じゃ行くコトじたいは珍しくもないんですが、今回は仰天の事態が。
 座席確認したら、なんかオーバーブッキングでないとか云われるわけですよ。おい、これ、ちゃんと乗れるのか……? とか不安になったりしたわけですが、出てきたチケット見てひっくり返りました。
 なんとビジネスクラス! つーか人生初ビジネス! おおおう、がんばってマイル貯めていつの日にかアップグレードしてやるぜぇと夢見てたビジネス! こんなふうに突然降ってくるとは!
 何度もチケットを確かめながら席を探し、着席。おいおい、離陸前は座席の背は垂直にするモンだろ……? ってこれが一番垂直な状態ですかぁ!? なんか毛布が妙にしっかりしてるんですけど何事ですかぁ!? スリッパとかあるし!? アイマスクとか耳栓とかあるし!? ど、どないなっとるんやー!? 離陸前にシャンパンとか出てくるし……しかもグラスがガラスだし! え、ええと……同じ会社のエコノミーには何度も乗ってるんですが……そりゃビジネスでは酒も無料ってコトじたいは知ってましたけど、まさかガラスのグラスで来るとは……。しかも客室乗務員がわざわざ挨拶して回ってるし!
 動き出すってんでシートベルトを締めると、前の座席の背のポケットに手が届かないし!? どんだけ間隔広いんだよ!?
 離陸完了したってんで座席を倒していくとどこまでも際限なく倒れ、ほぼフラットな状態に! あ、あの……このすぐ後方では血栓におびえる人々が、膝が前の座席にぶつかる席に詰め込まれているわけなんですが……世の中にはファーストクラスでスゲェのがあるってのは知ってましたが、エコノミーのわずか一段階上でこの広さ。一体何が……起こってるんだ……?
 機内食は恐るべきことにワンプレートではなくて、前菜とか出た後にメインが別途出てくるという本格っぷり。そしてナイフやフォークが金属。おい……最近はテロ対策とかで食器は全部樹脂なんじゃなかったのか……? もちろん酒も飲み放題。っつーか上空で飲むと地上より激しく回るってのは本当だったのね……と実感……。
 いやぁ。
 満喫いたしました。
 そして、何なんだろこれは……とちょっとげんなりしてみたり。
 上のクラスがスゲェ豪華なのはよろしい。一番下のクラスが、とにかく安く移動する手段を提供するものであるのもよろしい。んだけどさぁ。
 中間ってモンがあってもいいだろ、と。思うわけですよ。
 列車でちょいと贅沢したいときに(あるいは疲れ果ててたり体調が厳しいときに)ちょっとだけ奮発してグリーン車に乗る、程度の差の座席とかないのかなぁ、みたいな。
 たとえば、他の条件は全部エコノミーと一緒で、座席の間隔だけもうちょっとだけ広いランクとかがあったら、どんだけ嬉しいだろう、的な。
 ビジネスって、アホみたく値段が跳ね上がるわけですが、べつにそんな豪華さはほとんど誰も求めていないんじゃないかなぁ……と思うんだけどなぁ……。
 ま、当然、そうしたことは十二分に検討された結果として現在のランク分け、現在の座席数比率になってるんだろうってことは、わかる、んだけどさ……。
2010/10/12 (Tue)
[日々のいとまに]101011 ~仮タイトル「ラブプラスの魔」準備開始~
▼久々にクトゥルフのマスター(って云い方は正しくないっちゃ正しくないんですが!)をやることになりそうです。
 今回はひきだしの中身さまの既成シナリオを、ちょっといじって使わせていただこうかなぁという感じで。
 やりたいのは大物シナリオなので運営は大変そうですが、せっかくなので気合を入れるぜぇー。とりあえず読み込むぜぇー。……と思ってプリントアウトしようと思ったら 40 枚オーバーとか出て鼻水フイてみたり……。どどどんだけ長いのか! いやまぁ、明記しない部分は脳内にあるから大丈夫! な自分で作って自分で遊ぶ用とは違うのは確かですけど!
2010/10/11 (Mon)
▼いろいろあって伸ばし伸ばししていたリレー小説の手番を消化。
 いやまぁ、単純に苦労したってのもありますが、突如降ってわいた事態がいくつかけっこうヘヴィでございまして……。
 ドライヤーが壊れたコトのダメージはわからん人も多いのではないかと思いますが……ちゃんと乾かさないと前髪がピンピン顔に刺さってツラいのですよ……長いだけとか云うなッ!
2010/10/10 (Sun)
▼そして心に刻むッ!
 「魚雷は大人になってから!」
 ……もっと経験が浅かった時期だったら、とても対応しきれなかっただろうぜ……。
2010/10/09 (Sat)
▼ああ、しんどい。マスター、ワインを……。
2010/10/08 (Fri)
先日の「Another 1 巻」をふと手に取ったところ、はらりと挟まってたチラシが落下。
 なんとなく開いてみて仰天。
 抽選で当たる「特製抱き枕カバー」だそうなんですが、A 賞として一番デカく載ってるのが「Another」の絵柄で……「長~い夜もずっと一緒☆」っておい!(リンク先はレイアウトが微妙にチラシと異なり、「ずっと」がない模様)
 ちゃんと最後まで行けば、えー、そういう方向性に適したヒロインになるのかもだけどさ!
 マンガ 1 巻の時点で見崎さんの印象は「怖ェ!」ってのが普通第一だろ!
 長~い夜もずっと一緒とかビビるって! 夜中に目覚めてふと見たら見崎さんの顔があったりしたら正気度ロールものですよ!
 いや、まぁ……あの、総合的なキャラクターの魅力という意味では見崎さんを否定する気は全然ねぇっつーかむしろアリというか大アリですが、現時点ではやっぱり抱き枕には向かないというか……怖いんじゃないでしょうかね……ええ……その……ひぃぃ。
 つーか、なんかこの画像にすげぇ違和感感じるなぁと思ったら、胸ポケットが右(だけ)についてるのね。って、女子制服の胸元をまじまじと見たことなんてない(まぁそりゃあね)ので、もしかして実は女子は右が普通なん? と一瞬思ったりもしましたが、たぶんそんなこともなさそう……だし……ネットで調べようと思ったら、検索ワードがうまくないのか、エロ方面の画像ばっかりひっかかって全然ダメでしたが……。つーか、Another 本編では見崎さんもそれ以外の女子も上着を脱いでる場面が見当たらない(見崎さんらしきものが一枚だけありますが、ポケットは確認不能)ので比較のしようがなく、ネット上で見つかる「制服」画像も同様の傾向なので、よくわからんのですが……うーん?
 なお、本編中では男子の胸ポケットはシャツも上着も左のみ、女子の上着も左のみ、見崎さんも上着は左のみでした。
 ……重要な描写だったりするんかなぁ? 眼帯キャラなので、左右の刷り間違いってことはまぁありえんでしょうしねぇ。
2010/10/07 (Thu)
[日々のいとまに]101006 ~ドライヤー物故~
▼ドライヤーが物故割れました。
 明らかに風量が出てない音がして、金属の焼ける臭いが強烈に漂ってきて、こりゃヤベェという感じに。
 ずいぶん長く愛用してた印象はあったんですが、確かめてみたら「97 年製」とか書かれておりました。すげぇ。年代物だぜ。
 長らくお世話になりました。直せば直せるのかもしれんけど、さすがにこの期に及んでという気もしますし、修理中ドライヤーなしってのも困りまくりなので、ここは退役していただく方向性で。
 ……で、かわりを買いに出かけたら、なにやら軒並みマイナスイオンだのなんだのと怪しげな効能が追加されてて苦笑。いらねーよ。さくっと乾いてさくっとまとまって、できれば長持ちしてくれればいいだけなんで!
 使ってたのと同じメーカーの、安いほうのヤツを買って帰宅。今度も長く使えることを期待しつつ……。
2010/10/06 (Wed)
▼前の職場で飲み会というので、声をかけていただきまして、ちょいと顔出してみたり。
 ……まぁ、なんですな、いる間はもう少しいたいなぁと思いつつ、でも「一度出たら二度と戻りたいなんて思わないんだろうなぁ」と思ってたわけですが……やっぱり、もう、自分の中で過去になっとるんだなぁということがしみじみ感じられた次第。うーん……いいのか悪いのか……。
2010/10/05 (Tue)
[日々のいとまに]101004 ~Another 1 巻~
▼綾辻行人、清原紘「Another」1 巻読了。
 ……や、綾辻原作のマンガってどんなんだろう、と思って手ェ出してみて、ほほうなかなか……ってな気分で読んだわけですが、読み終わってから確かめてみたら、「マンガ原作を新たにやった」んじゃなくて「すでにある原作のコミカライズ」だったのね! 騙された! ウワアァァン!
 ……ってまぁ、原作を読んでないからこそのカンチガイですので、べつにいいっちゃいいんだけどねー。
 なかなか雰囲気もイイ感じで、続きが楽しみではあるのですが、原作が別に存在してるとなると……楽しみすぎても我慢できずにそっちに手ェ出してしまいそうな不安があるのがまた悩ましいところでございまして……どうなることやら……。
2010/10/04 (Mon)
△4 版キャンペーンその 2「クイーン・サーガ」第 7 回セッション、遊んできました。
 まぁ前回レポとかも残ってるのでここは予定地にしておきます。
2010/10/03 (Sun)
[日々のいとまに]101002 ~差別の実態~
▼Extreme VS が稼動開始し、情報も出回りはじめてるわけですが。
 どうも残念な予感が……。
 や、ゲーム自体はまだ 1 秒も触ってないわけで、本体については是も非も云いようがないですが、周辺要素ですよ。けっこう重点になってるっぽいカードがらみの部分。
 今んトコ、ナビも BGM もこれぞってのがないってのはまぁこれも大した問題じゃあない。どうせ追加出てくるはずだしねー。ただ、料金設定はひっかかります。数字の読み方がよくわからんのだけど、何故に「7 日」とか「14 日」とかなの……。カード連動必須なんだから、プレイ回数でカウントだって容易なわけで、プレイ回数にするか、でなきゃもっと長期間でお得感を出すか、1 日単位とかにして、「今日は仲間たくさん集まって遊ぶからちょっと気合入れるぜ!」や、「一度くらいこれ使ってみてもいいかな」の需要を刺激しろよと思うんですが……。ま、こういうのは 1 日単位で容易に使えるようにしたらみんな 1 日単位しか買わなくなるに決まってるので期間を縛りたいってのはわかるんだけどねー。ただ、期間売りだけにすることで単に手が出しにくくなるって面も大いにあると思うんだけどなー。
 なお、ナビについては、ケルゲレン子とかモーリン・キタムラとかがいたらヤバかったところです。まぁどっちもありえん気もするけどね! 単に半端マイナー嗜好っつー話もありますが。もう少し可能性ありそうなセンでは、ユウナとかムルたんとかが、種系の通信士発言が面白かった印象があるので、ちょっと気になるところ。あと BGM で例のバージョンの Quiet Night が選べるようになったりしたらミーアが一躍有力候補に踊り出そうな予感。
 ……つーか BGM、種系とかは梶浦曲を入れなさいよ……。
 っとちょっと脱線しちまいましたが、問題の本体はもっと別の場所にありました。
 これ、カードはいいとして、携帯サイト連動要素なんだよねー。
 で、すげぇ対象が限定されてるんですよ。
 i-mode、EZweb、Yahoo! のみ。
 ……携帯電話に比べ、我が PHS の利用者は30分の1以下である。にもかかわらず今日まで戦い抜いてこられたのは何故か? 諸君! わが PHS 派の目的が正義だからだ。PHS を使い続ける我々が同等のサービスを要求して何度携帯電話陣営に踏みにじられたか。この悲しみも怒りも忘れてはならない!
 ま、これだけガンダム(と名のつく機体)ばっかり優遇してる有様では、スペースノイドへの差別なんて当然のことなんでしょうけどね! ケ!
 それでも!
 や、そりゃ WILLCOM も対象に入れろとかはいくらなんでも云いませんよ。そりゃ費用に合わんだろ。でも、ケータイ限定じゃなくて PC からも使えるようにはしようよ。その上でケルゲレン子とかモーリンとかユウナとかムルたんとかドレンとかオードリー(ティターンズの。バーンじゃないほうね)とかコンスコン(今思いついたんだけど、熱いことになりそうじゃね?)とかニナ(コウと組むのはもうお腹いっぱいですが、他と組ませたら面白そう)とかジャマイカンとかえーとえーと……まぁそんなあたりがナビで投入されたら、たまには金払うからさ。なんかオッサンだらけな感じなのはカンベン(や、ミコットとかミヒロ(たぶん両方はないですが片方は)とかオードリー(バーンのほう)とかはどうせ出そうなんで。あ、ジンネマンもアリだな)ですが。会費は当然払うわけだし。もっと短期間で使えるようになるならたぶんもっと払うからさ。……や、まぁ、出先で決済できなかったら金払いは悪くなりそうですが、PC 用サイトでシンプルに作ってくれれば WILLCOM でも使えるわけだし(あれ、最近のは違う?)
 正直、そこまで WILLCOM に忠誠心があるわけじゃないんだけど、なんかこんだけ差別されるとなんつーか判官贔屓的にというか、とくに強いきっかけもないのに携帯電話陣営にシフトしたくないなぁとかその程度には思っちゃうんだよねー。バンクが噛んできてることを思うと、今の端末物故割れでもしたら次 WILLCOM なんてことは決してなく、速攻で乗り換える予感もしますが。
 ……それでも!
2010/10/02 (Sat)
* Top * Next