FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
[日々のいとまに]100606 ~無限の住人 26 巻~
▼むげにん 26 巻読了。
 燎、大暴れ。
 いやまぁ、燎に限らず、六鬼の皆さんは登場当初からあんまし盛り上がらないなぁ、ってのが正直な印象だったんですが、それぞれ見せ場が回ってくればさすがに熱量も上がってきてイイ按配に。とくに燎はもっとも期待薄だっただけに、今回の決戦のやりようは感服と申し上げるほかない見事さでありました。っつーか、果心居士の最後の油断も、その戦術(と背景)がそうであればこそということで、滲みるものが。フー。ナイスキャラだったんだけどなぁ、居士(主に瞳阿派*的視点から)
 後半戦では逸刀流(見習い)の皆様の見切りの見事さも素敵。んがしかし、よもやそこであのふたりが登場してしまっては……うーむ……という感じで次回に続くでございました。
 ってか、凛・卍組と天津の出番がホンット少ねぇな! 文句はねぇですが!

* んが、だからといって目黒さんが正義かどうかは大いに疑問というか、剣人としての格が違うのがなぁ! 前巻で凶が解説してたわけですが、オレ、ナコルル使いでタムタム使い(あとついでにガルフォード)だったんだよね! 凶が云う「適当に挑発して逃げ回ってりゃいい」を選ぶならそれはそれでアリなんだけどねー、ドム乗り的に。
スポンサーサイト
2010/06/06 (Sun)
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。