FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]090519 ~このざま佐川~
▼先日、ちょいとアマゾンで買い物をしまして。
 発送メール見て仰天。「佐川メール便で発送」っておい! ちょっと待て! 日通じゃなかったのかアマゾン! 佐川? ……大丈夫なの……?
 ま、問題なく届きました。そりゃな、毎回毎回問題生じはしないだろうけどさ。
 ヤマトは値段以外に不満なし、佐川は値段以外に誉めるとこなし、ってあたりの認識は、けっこう共有されてたんじゃないかにゃー、とかそんなコトを何の根拠もなく思っていたわけですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。日通? 引越屋だっけ? とかそんな感じの?
 噂話だけで評価ってのもアレですが、この冬に佐川には一発実害を喰らってまして、悪評いろいろ聞いてたところにそういう事態があると「ああ、やっぱり」とか思ってしまうのは、あんまりスジが通ってるとは云えんとは思いますが、こりゃ人情ってモンだよなぁ?
 なんてなコトを、この記事読んで思ったり。>「郵政・日通」連合から荷主が逃げ出した
 いや、この記事は「日通の話」であって、ヤマトと佐川については「言及されてるだけ」なので、本論についてはとくに疑問があるとかなんとかそういう話でもないんですが、気になった箇所が。
 「アマゾンだけではない。これまでペリカン便を使ってきたセシールやベルーナなどの通販大手も、最近になってメーンの宅配会社を日通から佐川に切り替えている。また、中堅以下の通販会社では日通からヤマト運輸に切り替える動きが目立っている」
 うーむ。
 そうなのか。
 なんとなく、逆(大手がヤマトへ、中堅以下が佐川へ)のほうがイメージしやすい気がするんだけどにゃー。
 んまぁ、ちゃんと荷物が届けば文句ないんですけどねー。
 つーか、ちょいと(ホントにほんのちょいと)今眺めてみた感じだと、「業者→個人」は佐川は悪くないっぽいのかなぁ? この冬に喰らった実害は「個人→個人」だったので、別の土俵の話なのか?
 うん、要するに何もわかってねぇですオレ。わはは。
2009/05/19 (Tue)
* Top *