FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼「勇者大全」「フォーゴットンレルム年代記」「ソードワールド 2.0 再版」を購入。
 ……出費のでかさに愕然。ありえん。つーか、なんで DnD の本が二冊重なるんだ……。
 まぁ、今後は当面買う予定に入るサプリがないようなので、今月はガマンしとくセンですが!
 で、が買いに出てくるとのことだったので、突発 GvG 大会を企画立案遂行してみたり。
 三人だったので、まぁ交代で対機械をえんえんとプレイしてみたりしたのでした。まぁ、円盤の人とは組む機会もけっこうあるので、グリグリの BOSS を中心にオレと円盤君が交互に組むようなカンジで。
 結果、BOSS のヘヴィーアームズとドムで組んだときの 7 面が最長不倒だったかな。やっぱドムはつえーわ。相棒が後衛としてうまく立ち回ってくれると、ジェットストリームアタックで中距離を維持しつつ暴れて火力もけっこういいセンで行ける模様。もうひとつ、悪くなかったのは BOSS の V2 とキュベレイで組んだときで、こっちの構成では、V2 の先落ちを確保するために逃げ回る立ち周りがキュベレイに好適で、逃げ回りつつもファンネルで削り役と、必要に応じてタゲをはがしにも行けるのは上々という感触。3000 機体と組むのにこちらがドムだと、なかなか相棒が落ちるまで安定して逃げ切ることができない(というか、ガン逃げだとまるで役に立たない)のが苦しかったかなぁ。
 後ろから見ていた印象では、BOSS と円盤氏だと、BOSS カプルと円盤ヴァサゴがよさげだったかなぁという感じですが、当事者はまた違う感触もあったかも。というか、円盤氏はヴァサゴ以外はほぼ初乗り機体ばっかだったような気も……?
 一度だけ、BOSS と円盤氏がかなり決定的に厳しそうだったときに乱入もしてみて、ドムで勝ってみたりしましたが、あれは 3000 + 2000 の厳しい組み合わせだったので、あんま自慢にはならんかなぁというところ。
 んまぁ、お祭りゲーとしてはやっぱり楽しい感じですので、こんど BOSS のいつものツレの連中とかとシャッフルとかで遊んでみたいですなっ!
2008/05/29 (Thu)
* Top *