FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[Life as a Half Drow]Cat's Delicacy
▼さて、我がキャンペーンの最終回が今週末に迫っておりますが、すでにシナリオを仕上げてしまっているわたしの脳はもう次のキャンペーンに向けていろいろと考えてたり。っつーか、民的にも今さら最終回に向けて考えるネタもそうそう多くはないっぽいのかどうかは不明ですが、次期キャンペーンに向けて考えてる民も複数いるようで。
 で、昨日、非公式ながら次期主力キャンペーン(勝手に決めるなって? でも、今のところ他のマスターの皆様は「自分がメインキャンペーンをやるつもりはない」と仰ってるのでなぁ?)の DM からレギュレーションが送られてきましたので御報告しつつ自キャラを仮組みしてみる次第でございます。なおレギュレーションは開発中のものですので予告なく変更される可能性があります。
 使用可能ルール:コア三冊、大全 4 冊、呪文大辞典、フェイルーン関連、PHB II
 フェイルーンが許可入ったのはちょっと驚きでした。まぁ、問題の多くは呪文大辞典での上書きにより改善されており、版の違いで混乱しなければ今やさほどリスキーなサプリというわけではないと思います。ってかプレイヤー的には嬉しい。ただし、世界特有の要素に依存しないもの、および神々を信仰することは許可だけど、地域別の要素とかは使用不可とのこと。各ワールドの神々を信仰できるオリジナルワールドみたいなカンジになるのかな? 猛悪ルール「武器装備ガイド」は却下と言明あり。ま、そろそろ妥当かな。不浄と高貴も言明されたわけではないですが却下でしょう。これも妥当と思われ。
 マジックアイテムの作成:許可
 許可というのは要するに作成している時間や環境がそれなりには用意されるよー、ということと考えてよろしいと思われます。
 応談:種族本、LA 種族
 とりあえず「自然の種族」からキャットフォークを申請してみたところオッケーをいただきました。ということで、きちんと申請出せば許可されそう。黙ってスゲェのめっけてきてどうじゃー! というのはカンベンということだと思われます。マスターやってなかった期間が長く、サードは初めてなマスターなのであんま猛悪なことはしないでいこうぜみんな、と、そんな具合でひとつ。基準としては、「ヒューマンと敵対とかイーヴルとかは却下」とのこと。まぁ妥当かなと。
 能力値:32 Points Buy か 4d6 から 3d6 を選ぶ方式で一回振り直し可
 あともう一種類なんかあったけどまぁポイントバイと大差ないのでいいや。一回振り直しが「一度ひと通り全部振り直し可」なのか「ひとつの能力値を振り直し可」なのかは不明。ってかポイントバイ一択で考えてたので聞き返さなかった次第。
 トレジャー:標準
 これは言明を得たわけではないですが、遭遇レベルごとの推奨されるトレジャー量についての相談を受けたので、たぶんかなりストリクトに推奨トレジャー量に合わせてくるのではないかと予想。
 最終到達レベル:未定
 まぁ、「最低このレベルまではやるよー保証」は望んでませんが、「行ってもここまで」というのはわかってると組みやすいので一応聞いてみました。「可能な限りはやりたい」との力強い意思表示はいただけましたので、何かスイッチ入っちゃった場合はエピック……いやいやいや……まぁ、レベル 10 で完成! あと一歩も身動き取れねぇ! みたいなのはやめとこうということで。

 とりあえず、仮組みには充分な情報が得られましたので、一発組んでみるー。
 キャットフォークの二刀レンジャー/デルウィシュ! ……ちょっと考えただけでもヒューマンでババ混ぜたほうが早くて強そうな気もするけどここは敢えて猫で! ほら、そろそろ DnD のキャンペーンも相当な数をこなしてるので、少しぐらいキャラクタープレイ的なものに力入れてみようかなーみたいなー。ってかまぁ、キャットフォークの説明読めば読むほど「これオレ素でプレイするとまんまこうなるわ」みたいなブツなのがアレですが。

 以下、あまりに内向きな話題なので水面下に。
2007/07/09 (Mon)
* Top *