FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
▼宮崎の鳥フル事件ですが、コレとかコレとか見ててふと思った。
 これ、どこぞの敵対的国家が本格的な対人インフルエンザ兵器を投入する前段階として試験運用を行った結果という可能性は考えなくて平気なんですかね? 宮崎県だけでふたつの別種の型で発生し、かつ、渡り鳥ではない可能性も高く、養鶏業者も地方行政もそれぞれに手は尽くしていて「これ以上どうディフェンスしてよいかわからない」というぐらいの状態となると、人為的に引き起こされている可能性があるんじゃまいか……と脳裏をかすめたんですが。
 あるいは逆に日本の生物兵器部門(あるんか?)が自国内の管理された範囲で実戦テストを行った、とかそういう可能性は?
 国産鶏のシェアで宮崎と競合関係にあるどこぞの地方の差し金である可能性は?
 いや、さすがに最後のはねぇと思うけどさ!
 ってか上のふたつもないでしょうが、思いついたっつーことでひとつ。

▼下記と同じく HJK から。デジカメの持ち方
 なんか仕事で写真撮ることが増えてきてるので参考にしてみるカンジで。

HJK でめっけた「メルティブラッドぷりてぃコレクション BOX」が突然気になりだしてみたり。
 ワタクシ、基本的には立体ブツに対する情熱というのはほぼ皆無なんですが、不評であるらしい「小さい」ってとこに惹かれるわけですよダンナ。つまり、TRPG 用として。
 んまー現代を舞台として、かつ、ミニチュア並べて戦術戦闘とかそういうゲームをやる予定はまるでないっちゃまるでないわけで、使い道はないっちゃないわけではありますが。ミニチュア並べて遊ぶのは DnD に代表されるファンタジー系であり、現代モノだと厳密な配置にこだわるような戦闘をあんまししないからなぁ。銃火器が主力になりがちだと、配置で角度と距離を計算してガチガチやるよりも、もちっと言葉による表現に重点を置いたほうがやりやすいと感じるので。
 「コンセプトは、とにかくかわいい!」とかも死ぬほどどうでもいいぞゴルァ。いや、それはまぁ、デキの良し悪しという意味ではそうあるのは全然結構なんですが、せっかく「月姫」じゃなく「メルブラ」のタイトルを冠しているんだから、もっとこう、姿勢を戦闘的にだな。アルク、秋葉、翡翠あたりはニュートラルの立ちポーズでいいし、ニュートラルだとイマイチ盛り上がりを欠きそうなカレーあたりは前ダッシュとかどうですか。琥珀なんかは業物抜刀状態とかさ。っつーか箒のない琥珀とか、「メルブラの」琥珀として有り得るのか? 銃手(名前忘れた。なんだっけ?)も銃ナシだし。まぁこいつはもともと銃が見えてない動きのほうが多かった気もしますが、銃あったほうがゲームの駒としては使いやすそうなのににゃー。黒レンはえーとえーと……黒猫一匹でいいんですけどどうでしょうか。いや、さすがに最後のはオレでも有り得んとは思うがな。つーか黒レン(白でもだけど)いらんので 666 とか入れれ。
 ……ということは、フェイトーので似たような企画になればよろしいってことですか?
 つーか、ひとマス 1 インチ以下ていどのゲームボードで取り回しのよい日本製のミニチュアが欲しいよなぁと以前からずっと思ってるんですが、「小ささをハンデとしないデキのよさ」であると認定されているにもかかわらず小さいというだけでかくも評価が下がってしまうという市場の傾向を考えると、これは、どうも、売れそうもない商品を期待しているっつーことになるわけだよねぇ。
 なんともな。
 ってか、もし箒持ちの琥珀とかあったら「急遽フェリシティ戦もう一回やります!」なんてなコトになってただろうよゲハハ、とかプレイグループの民にしかわからんコトを口走っとく方向性で。
スポンサーサイト
2007/01/26 (Fri)
[Life as a Half Drow]Cat, Angel, or Automate
▼毎度、回転翼閣下の話は楽しいのう。なんつーか、着地点はそう違わないような気もするのに経路が全然違うのが。
 エルフやドワーフと云った指輪種族の他にオリジナルの種族を作ろうと考えた場合、アメリカ人はハーフオーク、トロール、ゴライアスといったガタイのあり戦闘に有利なマッチョ種族ばかり考えます。(中略)だが、日本人がまず手を出すのがネコ耳、天使、自動人形。まず美少女キャラとして通用することが必須条件になります。
 うははは。
 うむ、わたしもネコとか天使とか自動人形とかには喜んで食いつきます。ただし、それは美少女とかとは関係ねぇのだよ。とてもシンプルに、まさにそれが「戦闘に有利」だからなんですわ。
 ジパング最新刊を読んだばっかで脳がそんな方向性になってるのでそんな方向性からたとえますと、メリケンがたとえば空戦で有利になろうと思うと、F6F ベゼキラ、じゃなかったヘルキャット*みたいな「小回りはイマイチでも重装甲高出力で押し切るぜ!」なブツに走り、日本人の場合は「当たらなければどうということはない!」ってな方向性に走って零式とか作る、と、そういう文化の違いなんじゃないのかねぇ?
 ネコ! 高 DEX で全部避けるぜ! 天使! つーか羽つき! 空中にいりゃあマッチョの近接武器は当たらねぇぜ! 自動人形! ロケットブースタで高速移動! スニーク無効! どうよ。あ、最後のはちょっと違うか。
 で、ホビットつーかハーフリングについては、DnD サードではヘタすっとエルフのほうがローグに向いてるっちゅー大問題もありまして、それもあって不人気なんじゃないかねぇ。マルチ前提だと結局ヒューマンにならざるを得ないということも多々あるし。これが日本製だとエルフは DEX ではなく INT が上がるルールになってて逆にハーフリングに脚光という可能性もあったかもしれんかもしれんけどさー。でも「捜索」のスキルにランクを振るのは通常ローグで、エルフのみがシークレットドアを「捜索するという宣言なしで」発見し得るという決定的な要素がある限りはローグはエルフが最適(次点でファイター等とマルチして戦闘ローグを作るのに向くヒュメン)っつー状況は変わらんかもなぁ。フェイヴァードクラスがローグではないとはいえ、ローグにとって(エルフのフェイヴァードクラスである)ウィザードとのマルチはやたら強力なのでこれはあまり問題にならんし。
 つまりホビットが生き残るためには、「シークレットドアを自動的に発見できるようになればよろしい」のではないでしょうかね。
 つーかわたしならそれだけでローグはホビットにするぜ。ついでにベースムーブ 40' とかならもう一択ですな。今のままだと、せっかく「小さいので当たらないぜ」なハズなのにエルフも DEX ボーナスもらえるおかげでたいして有利でもないってのが問題だべさ。隠れるのに判定ボーナスがあるとはいっても、ある程度のレベルになれば、結局ローグには自動的にグレイターインヴィジビリティが飛んでくるはずだし。

* これ、名前がネコなのが楽しいですな、この記事的には。あと、速度面では零式よりも上だったのこと。フムン。
2007/01/26 (Fri)
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。