FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[スポンサー広告]スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--)
現在の医療環境では狂犬病の確定患者は100%死亡するとして
 まぁウソは云ってないがな。
 確定というか発病すると 100% 死ぬってことで。歴史上、狂犬病を発病して回復した人間ってひとりしかいないらしいしねぇ。そのひとりも現在では診断が正しかったかどうかに疑いが持たれてるらしいし。
 という話を知ってから、医学の教科書で「子供患者が水を怖がっている写真」とか見ると、なんともいえない気分になるわけですが。だって、そいつ絶対助かってないんだぜ……。
 狂犬病に感染する可能性のある形で動物と接触した場合、ちゃんと対応(即座に傷口を充分に洗浄し、即日に専門病院を受診してワクチネーション)すれば大丈夫ってことになってますが、こっちが 100% なのかどうかはオレは知らないです。途上国に長く行く気なら事前にワクチネーションしてゆくべきでしょう。
 で、もひとつ怖いのが、「噛まれなくても」感染したらしい事例があることで。先進国(つーかまぁ主に米国)ではコウモリにかすめられた程度の傷から感染したとしか考えられない事例なんかも最近あったらしく。こえー。つーか名前は狂「犬」病だけどほぼあらゆる哺乳類に感染するってことも重要。
 まぁそんくらい恐ろしいので、中国で流行りはじめてから未登録の犬を皆殺しにした、って対応じたいは実はそんなに間違ってないんじゃないかと思う次第。ただまぁ、殺すにしてもやり方はあるだろうと思うけどねぇ。飼い主の前で撲殺とかありえねぇ。せめて、見てないところでひと思いに、な……。

雑菌の繁殖はトイレの便座以上!――携帯電話に健康上の警告
 ……なんかちょっと前に PC まわりがトイレの便座以上とかいう話もありましたな。
 このような雑菌の中には、吹き出ものや腫れものから肺炎、髄膜炎などの深刻な病気の元になるもの、院内感染の原因ともいわれている黄色ブドウ球菌といった雑菌も含まれるという
 そんなん普通に環境中にいくらでもいるじゃん! つーか院内感染ってどうやって起こるか考えてみようぜ。主として医療従事者が起因菌を運んで患者から患者にうつすわけであり、医療従事者は一切それによってダメージ受けてないから発生し蔓延するわけでしょうが。免疫抑制状態なり免疫不全状態なりがあったり、体表面で触れてもべつに問題ない病原体が体内深くに入り込むような条件がある(創傷だったりカテーテル留置だったり)からこそ感染するわけであって、それ自体はどっちかっつーと無害といってしまって差し支えないような細菌じゃぜい?
 ……とはいうものの、手で少々汚い場所の作業をするぐらいは気にしなくてもいいと思いますが、顔周辺が不潔なのは確かにあまり心地よいものではないわけで、携帯電話の清潔さについて意識するのは正しいんじゃないかと思われますが。
 ……うん、あんまし電話として使わないから実感ねぇや。メールばっかだな、いつも。

爆笑
 いやー、やったなーオレも。ってまぁオレの場合は全然日本人なわけですが、余興でな。ニセ外人風あやしげ日本語でやってみたりしましたが。ちゃんと聖書とか持ってって朗読したぜ! 無料で配布されてたのをすげー昔に貰ったヤツで、実家で発掘して持ってったわけですが!
 まぁ、べつにクリスチャンでもないんだったら、本物の日本人聖職者よりもロールプレイングゲーム(役柄演技遊戯)として外人ニセ聖職者を呼んできてやるぐらいのほうがむしろ実質的には正しいんじゃないかっちゅー気もしますしね。
 あと RO 内でもさんざんやったけど、あれはちゃんと聖職者のキャラクターでやってたので問題なしです。めいびー。問題点としては、RO が北欧神話っぽい神様群を擁する世界観であるはずなのに聖職者はクリスチャン風の外見で、結婚式もキリスト教式の進行にしてしまった点ですが。システム上の結婚が導入される前の話です。
 ……まぁ、オレが RO で神父役(ちなみに、一応カトリックの進行様式をムダに精査して執行しました。上述の余興のトキも。牧師じゃないぞ)をつとめた夫婦はいずれも離婚してしまったのですが! ギャー!
スポンサーサイト
2006/11/09 (Thu)
▼メインキャラの INT>AGI 支援で Sign をがんばってたり。
 いや、全然急ぐつもりはなくて、ダラダラと少しずつ気が向いたトキにでも進めればいっかナーとかそういうカンジでやってたわけですが、ハロウィンパッチで事態は急転。
 ニフルハイム直行チケットって! それってまさしく SIGN のためにあるような物体じゃないか? こいつが使えるうちにやっちまわにゃ!
 いやぁ。素晴らしいね。冗談みたいに快適です。とりあえず 10 枚ぐらい用意しておいた直行チケはあっさり使い切る勢いです。
 なんせ当初は全然急ぐつもりがなかったので、いろいろと収集品に不足もあったんですが、これはドロップ 2 倍という「完膚なきまでにどうでもいい」と思っていた要素が奇貨。Sign やってなくて、いつかやろうと思ってた人は今がチャンスかもしらんよ? まぁ、来週火曜までですけど。
 ……にしても、さらに 10 枚ぐらいチケット用意して、まだパイが 5 コぐらい残ってるんですが。さすがに作りすぎたか……。
 関係ないですが、パイ作り NPC も考えてみりゃヤバいよな。ニフルハイムの秘境村に送ってくれる、ってなぁ。死者の国に送り込むって、要するに「行ってこい大霊界!!」ってことかよ! 英語で云うと「SATSUGAI !」ですよ! あ、米語かな? デトロイトあたりの方言だし。まぁいいや。そんなカンジで。
2006/11/09 (Thu)
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。