FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼で、なんだ。
 生涯 INT アコで支援型を作るという可能性を考えてみる。
 ……いや、どうするんでしょう、そんなん作って……。内輪に生涯一次は二機しかおらず、そのうち一機は自分の持ちキャラで……ってことは支援対象になる一次職は一機しかいないということになるんですが、その一機は「支援者としては INT が足りないが自分の支援は自分でできる」殴りアコなんだよにゃー。
 内輪以外はどうかというと……最近つきあいの多い「隣のギルド」には一次職なんかいねぇしな。ってか、一次パーティーで動こうという話になるなら剣士で行きたいところだし……。
 やっぱコレはナシか。
 といいつつちょっとだけ計算。
 コミコミで INT 105 を確保しておいて以下 AGI、DEX に振るとして、ええと、AGI 必要値は、FLEE 170 もありゃたいていの主食想定は(呪いブレスで)避けきれるとして、Base 70 で 66 必要? ということはまぁ 61 も振れば充分でしょう。装備は頭とアクセを INT 装備で埋めて +6、ジョブボーナスで +3、杖を骸骨にすれば +4、ブレスで +10 で、あわせて +23。素で 82 あれば足りる。ただし、杖はやはりダブルシュルド(バイタルのほうがいいかね?)アクワンかなぁとも思うので、83 にしとくが吉? ここまでの完成が 73。って畳が苦にならないオレにとっちゃあ余裕じゃん。このあたりでカタコンか階段か鮎(!)に移住が可能として、そのへんをグルグル巡ってれば 80 ぐらいはすぐなんじゃまいか。まぁ、その先は地獄というか、さすがに飽きそうですが。詠唱の長い呪文がないアコであることを考えると DEX をあまり上げてもアレっていうか、いっそ INT 殴りという方向性も考えると、DEX は殴りを当てるためと考えておくのもアリかも。DEX 30 のベース 70 で 100……って天津蛙に当たるじゃん。やべ、古戦場が主狩場になり得る!? もっとも、どうせ HL 主力となることを考えると、INT 優先のほうがいいかもしれないですが。INT 120 達成はでもさすがに困難で、INT 98 振ると他のステが本気で厳しくなる……ということは、INT 112 あたりを達成目標とすると、90 かぁ……まぁこのくらいならなんとか不可能ではないか? AGI 61、INT 90 と仮定して達成は 77。ウウム。
 でも HL 狩りを考えるなら DEX かなぁ。田村を HL 狩りと仮定して、INT 105 の DEX 30 ならば所要時間は 26 秒、INT 112 の DEX 9 として 27 秒。レイアチャならいずれにしても 11 秒ぐらい。ウウム。キリエないので田村はけっこうキツいかもしれませんが。
 ……参るなぁ……なんでアコ系の試算はこんなに面白いんだ? オレがプリ屋でアコ系の知見ばかり蓄積してるからってのはもちろんあるにしても……。
 やっぱり回復薬を考えなくていいってのがデカいんですかねぇ、ビタタアクセ持ってないって点で。いまさら手に入れようとも思えないしなぁ。あとは、自前のテレポとポタで、出撃と帰還に手間がかからないというのも大。そのへんにストレスが多いとヤル気というか、「狩りを開始する気力」が大幅に削れるので。つーか出発時に蝶の数を確認する習慣がないんじゃよ!
 てか、たぶん試算だけでなく実践も相当楽しみそうですが。
 INT コミ 105、AGI 61、DEX 30、STR 17 で BASE 79。フムン。
 ……つーか、ちゃくちゃくと「支援アコ」を名乗る「ソロ型 INT アコ」の試算になりつつあるような……。
 スキル構成は……減速 1 にアンゼ 1 を取るとシグナムに届かないので、残りを DP に投げ込むか、殴りの可能性を考えて DB に振っておくか、そのあたりの選択になる模様。減速やアンゼは要るのか、って? さぁなぁ。まぁ、ニュマセットとキュアを含む支援セットをそろえた段階でスキポ残して放置する予感が。
 ……やべぇ……今日にでも本垢に払って着手してぇ……。
 いや、シナリオ書かなきゃなんですが! ちくしょう!
 靴に関してはゾンプリc が重要な選択肢になるかもというのも。なんせ避けるんでなぁ! ゲラゲラ! あのつデビュー直後から履きっぱなしでいいぐらいかも。狩場としてはニフル街でテレポ狩りというのも気分転換にはできそうかもしれんなぁ。ニフルモンスはサシなら狩れるはずなので。ってことはバンジー移動を本命として、ウンバラセーブの鮎、ゲフ、首都にメモとかでいいのか?
 なお、偉大な先達についてリンクしておきます。過程とかは全然違うけど、最終的には似たような型になりそうな予感も。STR 振るかどうかは悩むよなぁ。
 ……じゃねぇ! シナリオだシナリオ!(以下エンドレス)
2006/06/28 (Wed)
▼ぎゃあ! カッコよすぎ!

▼そんなことより日々暑すぎだぞコラ。
 正直、睡眠の質が低下しまくりで今日は死にそうに眠いっすよ?

▼中国ネタで書き忘れたモノそのいち。
 ある日、えーとどこだったかな、どっかのホテルで TV のチャンネルチェックをしてたら突然キラとラクスがどアップで見つめあっててひっくり返りましたが! しかもそれが日本のチャンネルじゃなくて英語だったのにはさらに驚いただ。

▼昨日はさっくり振り休取って半日寝てみたり。残り半日もなんかなんもヤル気が出ず、ひたすら出張に持ってった服を洗濯してた気がします。その間の時間に(1.5 倍は終わっちゃったけど)ちまちまと ME プリでも育てるかぁ……とか思ったらなんか回線が死んで全然つながんなくなるし。なんだかねー。夜半前には復活しましたが。
 ところで先日の「ひとを救うこと」については、あれは自分の TRPG やネトゲにおける振る舞いを連想しながら書いたネタだったりします。たとえば MMORPG でヒーラーが「オレ輝いてる!!」と一番盛り上がる瞬間というのがどういう瞬間かというと……という話ですな。オレがマビノギを本気でつまらんと感じた理由(のひとつ)は、他のゲームってかたとえば RO ではカツカツの戦闘の帰趨を左右するのはプリーストのヒールや場合によってはリザレクションによる戦線の維持とほころびた場所の立て直しなわけですが、マビではヒーラーがそうした決定的な役割を果たすことがない、という点だったりするわけで。(課金開始後一ヶ月までしか遊んでないので、最近どうなってるかは知りませんが)
 TRPG ではクレリックが回復に追いまくられるぐらいのバランスでないとダレがちだったりするし。まぁ、殴りクレリックをやってるほうのキャンペーンではまた違いますが。というか、殴りクレリックはあれはあれで、「味方を癒すのと、自分で殴るのと、どちらがより有効か」を考えるのが楽しいという話もありますが。
 味方がマズげな状態になることを望み、それをマズくない状態に移行させる段階で自分が重要な役割を果たすことを望む――って、実にあさましいことではないかね、我ながら。
 ま、リアルじゃあオレは臨床の人ではない*ので、そのへんまた違うわけではありますが、ああいう思考が巡ったのは、仮想世界の楽しみ方がこんなんであるという自覚による部分が大きいとは思います。やれやれ。

* では現実に臨床家である人々があさましいというのかね? とか云われても困るわけですが。自己分析的なモノとしての連想にすぎないわけですので。ていうかゲームと現実を混同するのはやめとこうぜ、とかそんなアレで。
2006/06/28 (Wed)
* Top *