FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼っていうかレンズ作るだけで、注文後の到着まで時間かかるのは覚悟の上ですが、検査その他にあんだけかかるというのは完全に想定外でした。
 視力の検査もいつも現状の度数で確認してしまいなんですが、今回はずいぶん段階踏んでやられてゲッソリ。
 というか、いつもは視力検査板の「ひらがな」の列で判定してオワリなんですが、なんか今回は「C」でやらされまして。読めればオッケーの文字判読と違って、これは疲れるんだよなぁ。「見えてますが判断できません」とか「判断できるけど見えてません」とかが平気で発生するし……ってのはまぁ乱視がキツいからなんですかねぇ? 文字判読の場合は、「読めるかどうか」による判定で実用視力の判定としては充分といえば充分な気がするんですが……。
 乱視の検査は乱視の検査で、「この中に、どれか、よりはっきり見える線がありますか?」「どれもろくに見えません」とかそんな具合でもうどうしたモンやら。
 ま、でも、こないだ眼科じゃない病院で健康診断書を書いてもらったトキの視力検査では「C」式の視力検査に、「ナナメ」まで含まれてるのが使われまして、あれはあれで猛烈に疲れたわけですが。ナナメが入るだけで視力 2 ~ 3 段階は落ちたような気がするにゃー。
 んで、保険をかねてというか、特殊環境下での生活を想定して(リアル事情につき具体的には秘密)使い捨てソフトの可能性を探ってみたんですが……オレの近視に対応するようなワンデーレンズは仕様上存在しませんでしたとさ!
 ……ま、それ自体は予想してたことですがね……。存在する上限のレンズ使ってもろくに見えないってのはなぁ……。もうちょっとは視力出るんじゃないかと思ったんだけどなぁ……。
 オレは O2 ハードレンズ使用者なので、ソフトレンズは装用感がツラすぎでかなりキツいのですよ……。ハードレンズも最初はツラかったんですが、「こんだけ見えるなら我慢できる異物感だよなぁ」とか思ってるうちに慣れたわけです。でもツラい上にろくに見えないのではなぁ……。
 ということで、ディスポレンズの可能性はまた遠のいた模様。
 いやもう O2 ハードに慣れるとソフトコンタクトなんてツラくてやってらんねぇっての。
 半分はあの保存液に対する苦手感なんじゃないかとも思いますけど。でも、しばらく着けててもやっぱりツラいってかどんどんツラくなってくしなぁ……。

▼なんか一日中走り回る結果に……。
 片目だってのにヘヴィな話ですぜ。フゥ。
 というか、朝眼科で散瞳薬の点眼まで食らったので昼から午後にかけてはもうなんつーか世の中ブラー状態。
 疲れ果てた……。
 明日もひとつ重大な予定が入れてあるし、レンズできてくるのは週末だし、しばらくはキツいなぁ……。
2006/04/18 (Tue)
* Top *