FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼INT>AGI ME が 80 になりました。
 ……そ、そんな目で見るな……見るなよぅ……。
 まぁ相変わらず村で強引に狩ってますが、周囲の強引さも物凄いのでもう気にしない方針で。誰もかれも物凄い勢いで引きずり回してますがな。こちらは基本的にはあんまし(つっても画面内ぐらいは歩くけどさ)引きずらないかわりに、数が許容量を超えると途中で飛んだりするのがまぁ問題行動といえば問題行動ですが。100 ジェム使い切るまでにだいたい 5 回ぐらいかねぇ、増えすぎて飛ぶのって。
 時給はどうやら 550 k は下らない模様。実際計測してみた一時間では 590 k でしたが、その後 100 使い切るまで狩った 30 分間は換算 550 k/hr ぐらいだったりで、まぁ、前衛のように安定はしないですな。あ、現地到着後から計測開始なので、だいたい一時間半で補給に戻る現状だと、プレイ時間に対する時給はもっと落ちるはず。だいたい移動は片道四分弱でしょうか。ブレス速度かけて出発して、秘境に着く頃にちょうど切れるので。
 たぶん、81 になる前にジョブカンストするので、そしたらアユタヤーに移民して壊れた鎧を集める予定。しかし十字架ヘアバンド装備予定のクルセには動かす予定がないのがコレマタナントモ……。ていうか次にどれかキャラ消して何か作るとしたらこのクルセが第一候補なんじゃが……。
2005/10/13 (Thu)
▼のまネコ問題について Artifact 様でいくつかのエントリが書かれてる模様。(最新がこちら
 ええと、イラク戦争がらみでは右からも左からもそれ以外からもいろいろとみなさんが語ってるわけですが、たとえば、右寄りっぽい意見だと、「米軍の急襲によりイラクはあっさり降伏した。泥沼の地上戦に突入してタイヘンなことになるという反対派の読みははずれていた」と云う人がいて、左寄りっぽい意見だと、「米軍の急襲によりイラクは国家体制としてはあっさり降伏したが、結局国内はおさまらず米軍は引き上げることもできず泥沼の地上戦に突入しておりホラ見ろ云った通りじゃねぇか」なんてコトが云われてたりするわけです。
 すげぇよなぁ。結果が出てても全く正反対の予想が両方当たってしまったコトになってるじゃんかよ。あ、オレは後者寄りの立場です。
 考えてみっと全然関係ないんですが、そんなコトを連想しました。
 つまり、avex なんてのは今まで権利権利とギャースカ騒ぎ立ててて CCCD なんて正気を疑うようなシロモノを投入しようとがんばってた連中なのに、自分の商売になると思ったら黒のはずのフラッシュさえ利用してあまつさえ AA にまで自分の権利を主張するのかよ! という不愉快さがあるんだろうなぁとオレは思っており、一定の範囲で共感してたわけですが、「楽曲を無断使用してフラッシュを作る前例を作らせてもらえたのに、何をでしゃばってるんだろうと思うよ。許されてることに対する甘えがあるというか」(リンク先より引用)というような意見が出てきてちょっと目からウロコっつーか、そうか、avex はゆるくなったという見方もできるわけかぁ、と驚いてみたり。
 やっぱり「自分のトクになるトコだけは許す」(あるいは「自分のトクになることがあるということがわかったから緩めてみようかね」)という気持ち悪さがあるようにオレには思えるんだけどなぁ。
 「グレーゾーンにあったネット上の著作権問題を、版権元が締め付ける方向に行きかねない」(同じくリンク先より)というのもオレ的にはピンとこないわけで、もともと連中は締め付ける方向に突進したいんだけど単に費用対効果なりの問題で「できないからやってないだけ」だと思ってたし、そのやりたがってるワンオブ急先鋒が avex だと思ってた(実際にやれてるという認識になってるのがディ●ニーと任天●?)んだが、これはオレの見方が間違ってたんでしょうか。
 もうひとつ、この問題に対する意見としての気持ち悪さは、「フラッシュを作った人」が、今回のリンク先の議論などでは「2ちゃん側」として扱われてるのに対し、もともとのこの問題に関するオレなんかの印象ではフラッシュ製作者は2ちゃん側からは敵として扱われてたんじゃなかったっけ?(実際、フラッシュ作者氏が週刊誌だかスポーツ新聞だかのインタビューに答えたってな記事には反発が大きかったよねぇ?)という部分にもあります。
 ま、オレにとっては最初っからこれは「感情の問題」であって、法だの権利だのについては「知ったこっちゃねぇ」(言及したくないからしないし、できないからしない)わけですが。
 そのへんについては本来アナーキックであるはずの2ちゃんが妙にアクシオマティックに騒ぐのも奇妙なものであるなぁとも思うわけですが、「2ちゃんねらーという総体」が存在するがごとく語る言葉には、「その「みんな」ってヤツを連れてきてみなよ」的に云い返してやりたくなるわけでもあります。
 とかそんな具合で思いついたコトを書いてみたー。結論は「やっぱりなんだか avex ってカッコ悪いし気持ち悪いよ」とかそのあたりでひとつ。

待ちきれず踏切に進入か JR京浜東北線、女性2人死傷
 これの原因になったと思われる、「ダイヤの乱れ」のほうに直撃されたので、ニュース見たトキはビビりましたが。
 しかしちょっと疑問に思ったのが、ここでいう「約2万7千人に影響した」には、この事件の原因になったような「踏み切りにつかまって動けなくなった人々」とかも含まれるのかニャーとかそいうことだったりして。
 どうなんだろ。どうでもいいっちゃどうでもいいけど。
2005/10/13 (Thu)
[Life as a Half Drow]ちょっと壁を感じてみたり
▼えー、ずいぶん前から、うちのサークルのパスファインダーキャンペーンとして DnD 3 版→3.5 版のキャンペーンを DM として仕切っているわけですが。
 最近ちと疲れ気味というか、行く先を見失いつつあるような気がしてきてたり……なんてコトをちと白状してみます。
 ええとですね。パーティーレベル 8~10 あたりまでは、ヘヴィでしたがこういう感覚はなかったんですよ。プレイヤー側が強まりやれるコトが増えてくにつれてマスター側も出せるネタがどんどん増えてくので、シナリオの仕込みはどんどん大変になりましたが、その分密度も濃かったわけで。
 んがしかし、最近はなんつーか、プレイ中に疎外感のようなモノを感じることが多いっちゅーか、そりゃマスターは孤独なモノではあるんですが、以前に比してな。何でかというと、なんかやたら買い物やアイテム作成折衝(プレイヤー間での)や呪文準備などにかかってる時間が長いような気がするわけです。ひとつには、最近は舞台を外方次元界にしてるせいもあって、毎回異なる下準備が必要になってることが影響してるんだろうナーと思いますが。
 これはもしかしたらマスターやってるわたしだけではなく、いつも準備時間中はほけーっとタバコ吹かしてる印象のあるフレンジードバーサーカー氏もそうなのかも。現在のパーティー構成はまず専業キャスターのクレリックとウィザード、いろいろと仕込み甲斐のあるファイター/クレリック/テンプラー/プレイナーチャンピオン、準備段階の仕込み次第で戦力が激変するニンジャローグクレリックウィザード Dervish といったメンツであり、明らかにひとり準備時間が短いんだよなぁバーサーカー。
 で、じっさい準備したシナリオが実際に投入される割合も大幅低下してる印象で、実はここ最近の準備はそうとう軽くなってたりもします。まぁこっちはランダムエンカウンターで時間を食うような構成をしてるせいではあるんですが。
 まぁそんなカンジでちと気合が入らない気味な今日このごろだったりするわけですよ参加者諸君。フゥ。
 にしてもレベル 11 超えたあたりから急激に「プレイヤー側が準備しなきゃならないコト、プレイヤー側が準備するのにかかる時間」が増えるような印象があることは確かなわけで、そう思うと正直、11 レベルオーバーのレベル帯でのセッションを持ち回りのキャンペーンとしてバリバリ遊ぶってのは現実的じゃないよなぁ……という気もしてくるわけで、となると、10 レベルオーバーあたりからが本領発揮ダッゼー! な PC を構築するというのはどうなんだ? という気もしてきてるわけで……。
 まぁ、ボーダーラインをどこに引くかは単なる主観ですけど。
 あとはあれか、素直にダンジョンもぐりを繰り返してれば回転が落ちることもなかったかもしれませんけど。
 次回セッションは待望の持ち回り始動になりそうな予感はするわけですが、フォクルカンリリストはやめとこうかなぁ……。
 ショーンダカルのクレリック(ウィンドウォーカー狙い)かウィザード(インキャンタトリクス狙い)か、単なるローグバードから他のプレステを考えてみるか……。
 CoAd は全然ちゃんと読んでないので勉強しとかにゃ。
2005/10/13 (Thu)
* Top *