FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼FSS DESIGNS 一巻読了。
 なるほど、永野護は布フェチだったのか!
 騎士やら貴族やらがゴロゴロ出てくるので、それでマントやケープややたら布面積が余ってる服が多いだけかと思ったけど、云われてみれば納得ですな。
 布の質感の表現(トーンや塗りによる効果も含む)もすげぇもんなぁ。バーシャがアレルギー起こすシーンとか、服の素材が違うってことが一見してわかるもんなぁ。少ない線で服の質感出すのが上手い人だとは昔っから云われてたと思いますが、服のたるませ方と塗りと少ないシワの書き込みで感触が想像できる絵だもんなぁ。いや、オレ自身が布フェチなせいで勝手に受信してるのかもですが。
 リトラーあたりはもう圧巻というか、娘っ子に天使の羽を生やして、その羽に布かぶせちゃった絵描きって他にいねぇんじゃねぇの!?(翼を隠すためってのは除いて、ね)とかもうそんな勢いで。
 オレが永野作品を好むのはそのへんもあるのかもしれん。
 そして「ベル・クレールのミズンマスト展開基部」のキャプは素晴らしかったデス。スゲェ。

ザナドゥにおけるレベルダウンの意味はフードの消費量を減らすことだと思います!
 ……違うかなぁ。

アーティファクト様のこの記事とか興味深いです。
 つーか、オレとしては見下されようとメタられようとバカにされようと嘲笑されようと構わない(「釣り」ではないまでも「誘いの隙」は満載だしね)んですが、それは「ちゃんと読んだ上で」やってくれるならであって。
 読まずに罵倒してるヤツとかが満載だと正直もうどうしょもないですな。バカはそっちだ。読んでからならいくらでも罵倒しれ。読まないなら黙れ。

▼よもやグリーンヒルがキーワードになるとは思わなかったよ!
2005/09/29 (Thu)
* Top *