FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
▼んとね。たとえば RO の場合。
 キャラの完成形は数種類しかなくても、提示されてるモノが完成形だけであるなら、そこに至る道筋は人それぞれで、そこに工夫を凝らしてみたり、個性を表現してみたりすることはできるわけですよ。最後にゃ同じようなステ構成スキル構成になるにしても、そこに至るまでの決して短くない時間、どういう順序でステを上げスキルを取得してゆくか。消耗品ガンガン投入して高効率を出す型を作ったり、安定を志したり、操作の快適さを求めてみたり、特定種のツレと組んでうまく立ち回ることに特化してみたり、たとえ完成形が同じものだとしても、歩く道はふつうは同じにはならないわけです。とくに初期予算や別キャラでの経験もないファーストキャラなら。もちろん完成形にも少なからぬバリエーションが存在するわけですが、その条件に目をつぶったとしても、です。
 レベル上げゲーにおいてはレベル上げてる間こそがゲームの本体です。そこで他人が敷いたレールの上を歩いて「遠いよまだかよ」ってコトになるのはそのレールを選んだプレイヤーの責任であってゲームデザインの罪ではありません。自分で選んだ道で、自分(と、まだ会ったこともない先人達)しか見たことのない場所に線路を敷きながら景色を見ながら歩く権利は与えられていたはずです。レベル上げゲーにおいてはレベル上がり切ってからは余生です。
 ある型のある職の PC が最終的に到達する完成形の装備には、確かに大したバリエーションはないかもしれません。でも、その道のりを、最初から全ての装備が揃った状態で歩く必要もありません。他の連中がヒルクリ獲得に必死になってるのを横目で見ながら別の装備を優先して揃え、回復はポーション満載で育てるのも、「当たらなければどうということはない」と AGI を高めにして財産を木琴に突っ込んでフェンなしで暮らすのも、本人が自分で考えて自分で選んだ道を歩いているなら、その選択と景色が「ゲームプレイ」と「結果のフィードバック」です。誰かに教えられた通りに進むだけならそれは作業ですが。
 「ないとはじまらない」とされてる装備のどれを最初に最優先で確保するか。借金してでも早くに木琴を入手してより高位のレアで借金を返す計画と立てるのか、ヒルクリを最優先で確保してソロで喰らわない狩りを志すのか、フェンを優先して入手してヒールを貰いながら稼ぐのか、それとも――。そいつを選ぶのもひとつのゲームプレイアクションです。ソロゲーでは自分の思考する「次をゲットするまでの道のり」に正解があるでしょうが、相場が変動しモンスの配置やドロップも変動するネトゲでは、こうした選択のゲーム性はより高いと云えるでしょう。(もちろん、外部掲示板(RO ではにゅ缶など)とかの情報を鵜呑みにすると、最初っから全部揃ってなきゃ遊んじゃいけないかのように不幸にも思い込んでしまう可能性はあります)
 そういう自己責任での決断と結果のフィードバックというゲーム性が肌に合わない人は当然いらっしゃるわけで、そんなん面白くねぇドコが面白いんだと思うのは自由ですが、レベル上げてく過程でいろいろ考えて楽しんでくれ、というふうにデザインされてるゲームで、「レベル上げウゼー正解は2ちゃんに書いてあるのに時間ばっかっかかるぜー、んでもって苦労して育ててもレベル上がっちまったらやるコトねぇー」と云うのは、そりゃ遊び方が間違ってます。相性の悪いゲームに時間割いちゃってからそうと気づくのは不幸なことではありますが、ゲームデザインに罪があるわけではありません。(RO の場合は、自分で選んだ道で新雪に最初の足跡をつけながら歩いたとしても飽きちまう人が少なからず現われそうな長さの道のりであることは減点の対象にはなるかもしれません)
 ってなコトを思った
 目標としていたレアアイテムが「実際手に入ってしまうと」やることが無くなってしまう、というMMORPGが多く抱える矛盾点が顕著に表れたな、という感じ。
 というのは、だから、違うのよ。
 どうやったら手に入るか、どうやって手に入れよう、どんな順番で手に入れよう、これでどうだ、いけるべ? やってみよう、どうよ? ぎゃあー出ねえ! でも別のが出たぞ。コレ要らないけど高値で売れるぽ? おおう、本命今相場さがってるじゃん! んじゃコレ売って本命買えるぞ? いやまてよ、コレ要らないと思ってたけどちょっと使ってみるか……おお、なんか悪くなさげ? ってな楽しみを根こそぎ奪ってくシステムなんじゃないかなぁ、提供者側がリアルマネーでレアアイテムを販売しちゃうってのは。
 もちろん、もともとが、その段階を楽しんでくれ、というデザインではないのであれば「あまり」問題はないはずですが。でも最初っからやってたんならともかく途中から投入ってのは問題なんじゃないかナーと思うけどね。
 あるいは、リアルマネーで買えるアイテムが他の手段で手に入らず、実効性が一長一短あるいは限定的である(けど概ね便利あるいは有利になる)というようなモノであれば、問題は少ないと思いますが。(マビノギの追加料金サポートはこんなカンジですな。リンク先のパンヤのリアルマネーで販売されるアイテムも同様なように読める、かな)

 んまぁ、あんままとまったカンジもしないけど、云いたいことは云った、ちゅーことで。

 で、金払うと強まるけど決定的じゃない、的なのに対してとくに対人ゲーにおけるそれには感覚的に拒否感を覚えるんじゃよー。
 「豪鬼は強キャラだから 2 クレジット入れないと選択できないよ。もちろん格ゲーだから強キャラだからって勝てるとも限らんけどさ」とかありえねぇべ? 自分が格ゲープレイヤーだからこういうタトエになるんだけど。

▼とか云ってたら、なんか「月に繭、地には果実」が平積みになってたので衝動買いしてみたり。
 ちょっと読んだんですが、なんだこの作者。
 絶妙に文体が富野っぽいんですけど!?
 いや、でも、明らかに富野小説よりは小説のテキストとしては洗練されてるわけですが、何かが、どことは云えないが、リズムみたいなモノが富野小説を思い起こさせるというか。
 うむ、スゲェ。
 イイ感じっぽいぞ。

▼つーか、
なにそれ SEED のパクリじゃん」ですが。
 オレが種が気に食わんのは、あれがパクリだからじゃなく、単に明らかにデキが悪いからであってだな。過去作品を参考にして新作作るコト自体に罪はないし、その新作がクォリティ的に優れた作品になってりゃ新しい世代にとってそれがオリジナルとして認められてゆくことを否定する気はないわけですよ。エヴァ観て「イデオンのパクリじゃん」と云われるのは納得いかんしな。
 まぁ種のクォリティについての文句は別に書くけど、この種厨の発言とされているセリフにはまた別の問題があってだな。
「主人公が偶然乗り合わせたガンダムがきっかけで戦争に巻き込まれていったよね?」
 これさ、「ガンダム」のところを「人型機動兵器全般」に置き換えれば、古今のロボットアニメの半分はこの書式で作られてるんだけどさぁ。
 のこり半分は、「主人公がもともと選ばれし者あるいは計画されし者であった」っつー書式でして。(ガンダムに限ってももちろんその通りで。Z のカミーユ、ZZ のジュドー、V のウッソ、F91 のシーブック、ヒゲのロラン、0083 のコウあたりは前者、W なんかは後者。08 のシローみたいな「もともと兵士」も少数いるか)
 その意味じゃべつにファーストガンダムだって新しかぁなかったわけで。親父が作ったガンダムだってぇ点じゃむしろ古風なモンさ。(大和吉良は主役ロボットに乗るためにではないにせよ計画された者でありこれまた古風? 強いてガンダムシリーズの書式に当てはめるならウッソの系統か? お互いに別の種族であると自認しあう 2 勢力による戦争におけるより先進的っぽい側の出身者が未開っぽい側でガンダムを操るという意味ではロランの系譜? しかしキラがロランの後継だと云ってる言説は寡聞にして見たことがないなぁ。ロランがシリーズ史上最高のクリアランスを持つことを考えるとキラなんぞじゃ比較の対象にもならん*から哀れで誰も云わんのか?)
 人型機動兵器という装置はロボットアニメというジャンルの出現によって確立された書式だと思いますが、これを省いて、「主人公の民間人が偶然居合わせた事件が原因で戦争に巻き込まれてく」ってとこまでいけば古今の戦争にからむ物語の半分は以下略。
 とまぁ、そのへんの「フィクション全般」の文脈すら見えてなさそうなあたりが「種厨」と「厨」つけて呼ばれる所以なんじゃろうなぁと思っておく。

*この一文に関してはキラを貶める意図はまったくない。ロランのパーソナリティの完璧さに比較すると、アムロもカミーユもジュドーもウッソもシーブックもコウもシローも足元にも及ばない。ウッソは足元ぐらいには及んでるかもしれないけど、あのキャラクターはそのパーソナリティがトシに比してデキスギであることにネガティブな意味を与えられていた。
2005/06/06 (Mon)
* Top *