深度 、急速潜行~
▼戦場にて 1 回休み。
 というか……とくにひどい戦場というわけではなかったんですが……まぁ、外側から来たアレとかがアレして……。
 ぐおー……。
2017/05/19 (Fri)
[日々のいとまに]170518 ~死と呪いの島で、僕らは~
▼雪富千晶紀「死と呪いの島で、僕らは」読了。電書で。
 買ったのはけっこう前だった気もするんですが、なんかリストのあとのほうに隠れてたっぽい? 微妙に忘れてた模様で、最近になって読んでたり。
 なるほど、大賞か。納得、という感じ。つうかむしろ、これを賞狙いの作品でやるのかー、とも思ったり。大筋の進展と、複数の脇筋の挿話を並行しつつ、最後にしっかり大筋をまとめてく構成とかねー。
 てことで、よし、この作者のほかの作品を探すぜ! と勢い込んでみたものの、残念ながら、まだほかに文庫(かつ電書)になってるのは増えてないっぽい模様。まぁ、これはしょうがねぇか。気長に待つぜ。
 以下、ネタバレ水面下。
2017/05/18 (Thu)
[日々のいとまに]170507 ~2 周年の節目~
▼なんか着任 2 周年らしいので、記録を残しておきます。
 画像につき水面下にー。
2017/05/07 (Sun)
[日々のいとまに]170505 ~春のF-14トムキャットまつり~
▼ほけーっとついったー眺めてたら、在日米海軍が突発的にスゲェ祭をはじめてたので全力で追跡してみるなど。
 眼福でありました。
 写真はこちらなどにまとまってる模様ですっつーかオレが後日眺めて楽しむためにメモ。
2017/05/05 (Fri)
▼そのうえさらに休出など。あんだかね……。
 まぁその後は春の連休恒例――と云いたいところだけれど最近は名残だけとなっている感じ――の酒席に出撃して満喫してきたのでよしの方向性で。
 けっこう飲んだわりに翌日に残らなかったのは、酒の特性か、システイン入れといたおかげか。何にせよ結果オーライで。
2017/05/04 (Thu)
▼そして、イベントを目前、というかイベント突入メンテを横目に繁忙期を謳歌してみたり。謳歌って。
 ……だから今の時期に超勤稼ぎたくないんだけど! ぐぬぬ……。
2017/05/03 (Wed)
▼で、セッション後は当然のように飲んでたわけですが、ちょっと気になっていたことを民に訊いてみたわけです。
 「オレ的にはぜってー死ぬほど面白いことはわかりきってるけど、とにかく時間ねぇので手を出せねぇのですよアレ! FGO! 民におかれましてはどんな感触でしょうか?」と。
 型月系の民が揃って、「ガン無視以外の選択肢がありうると考える理由がわからん」ぐらいの反応だったのは、まず驚き、それから、なるほどなぁ、と思った次第です。
 例外ももちろん多いとはいえ、あれ、そうらしいんだよねー。長く型月系だった人が離れ、そうでなかった人が寄ってきてる、と。
 その意味ではオレは寄ってく系の側だと思われるわけですが、まぁ、時間ねぇので無理、ということで。
2017/05/01 (Mon)
▼さらに、繁忙期の続きへ。
 とりあえず、ここまでのところは、ヘヴィながらも計画的に進んできている感じではありますが、不確定要素もまだまだ満載であり、どうなることやら……。
2017/04/29 (Sat)
▼そして今月も繁忙期へ。
 せめて……人間らしく……。
2017/04/28 (Fri)
* Top * Next