FC2ブログ

   深度 、急速潜行~
[日々のいとまに]190831 ~超ミニスカ宇宙海賊1 海賊士官候補生~
▼笹本祐一「超ミニスカ宇宙海賊1~海賊士官候補生」読了。
 やー久々のシリーズ新刊! てことで紙版発売の時点で速攻予約入れて電書で読了。あー、うん、旧シリーズは紙で買ってたけどねー。さすがに……限界でござる……部屋のキャパが……。というか、置くだけなら置けるというか、紙だともう既刊引っ張り出して読むとかが非現実的になってきていてな……。電書も永遠ではない、とはよく云われるので、あれではあるんですが。
 ……まぁ、そのうち紙のも考える……かなぁ……。前シリーズとは版元も違うし、ゲンブツ見て検討……?
 ということで、形態は形態として、読了です。
 以下水面下。
2019/08/31 (Sat)
[Life as a Half Drow]The Iconic Demon Lord
▼4 版キャンペーン「ドラゴンスレイヤー」、第二期第 22 回、出撃してきましたー。
 今回もまたレベルアップからのスタート。27 レベルとなりました。これをもってドレッドスマイトがちょっと(ただし継続が 15 となり、抵抗 10 を抜けるようになったのは無視できない程度かも?)強化され、冷気と死霊の抵抗が降ってくることに。うーん……どっちも持ってるんだよな、強まるけど。というか、強まるというのがねぇ。死霊は種族能力なのでまぁ云ってもしょうがないけど、冷気抵抗は装備で選んで取ったものなので、これはかぶるともったいないんだよなぁ。ま、しょうがないですが。
 以下水面下。
2019/08/18 (Sun)
[日々のいとまに]190805 ~バチカン奇跡調査官~アダムの誘惑~
▼藤木稟「バチカン奇跡調査官 アダムの誘惑」読了。けっこう久しぶりの新刊な気がする? って感じで今回も面白く読んだわけですが、終盤でかなり全力全開で仰天したので、ネタバレ全開で自分用メモ残しておくぜー。
2019/08/05 (Mon)
[Life as a Half Drow]The Cosmic Whale
▼BOSS による新スペオペキャンペーン、第 3 回に続きました。
 今回はプレイヤーひとり欠席ということで、プレイヤー 3 名でのセッションとなったわけですが、なんかその欠席プレイヤーがいれば大活躍だったんじゃねぇかというか、いねぇおかげで手間食ったというか、そういう流れに。狙ったのかと思ったら、べつにそうではなくて、「第 3 回にやろうと思ってたネタを予定通りやっただけ」とのことで、えー、とかそういう感じではあったりもしたり。
 自分的には、当初のルールミスが判明して、味噌安定がちょっと揺らいだ感じになったものの、とりあえずデータ再構築等はせずに突入、安定はちょっと厳しくなったものの、やっぱりこれかなぁという感触を得たり。というか、もうひとつのよさげな案はもうひとつのキャンペーンでやってしまったので、ほかに選択肢があるとしたら、まぁ、これぐらいかなぁ、という結論は変わらない感じで。まぁあれだ、こんなルールミスが発見されるあたり、やっぱ古いルールブックなのであるなぁ、ということは感じた次第です。ルールの作り方、というよりも本の作り方、記述の仕方、といった点でねー。最新のルールなんて DnD 5 版ぐらいしか知らんけど、最近のならまぁこういう書き方はしないよねぇ、と。
 ストーリーは、宇宙で白鯨狩りをやって、巨大宇宙怪獣「白鯨」の体内でダンジョン戦闘、という展開。途中、何か所か、意図してそうされたということですがシューティングゲームのステージみたいな戦闘があったりもしたわけですが、まーちょっとあれだ、今回は若干、一本道度が強すぎなのでは? という感触もないではなかったりも。ま、嫌ってわけじゃないんだがねー。まして、悪いと思うわけじゃないんだがねー。うーん、こういうんだっけ? みたいな感じが、どっかしら、ないでもない、かな、みたいなのはあったりなかったり……なんというか……。
 うまく云えん……。
 ネガティブはとてもいい道具だと思うんだけど、あれの印象という部分もあるとは思うわけで……うーん……。
2019/08/04 (Sun)
[日々のいとまに]190721 ~我ら 53 万人!~
▼とりあえず、山田太郎の当選と、選挙区で自分が投票した共産党候補の当選を寿いでおく次第です。つうか選挙区がほんとにどうしょもなさすぎた……もともと共産党支持者のわしが共産党を見限るぐらい共産党には絶望してなお、消去法で共産党候補じゃぜ……どないなっとるんやー……。
2019/07/21 (Sun)
[Life as a Half Drow]Deads and Demons
▼4 版シン・キャンペーン、第二期第 21 回、出撃してきましたー。
 シン・キャンペーンとかずっと呼んできましたが、今回の二次会で語られたところによると、どうやらキャンペーン名は「ドラゴンスレイヤー」でよさそうな感じに。まぁ、もう展開としてそうだよねー。
 今回もまたレベルアップからのスタート。26 レベルとなり、神話の運命パワーが我が手に。といってもまぁ、ブリゲイダー・オヴ・レーテルナの 26 レベル汎用はなんとなく使いどころが難しいというか、味付け優先な感じがしないでもないものではあってなー。まぁ、今回前編、次回後編となるであろう対オルクス編ではその味付けが効きそうな印象もなくはないので、ちょっと楽しみにしてるぜー。
 以下水面下。
2019/07/14 (Sun)
▼4 版シン・キャンペーン、第二期第 20 回、出撃してきましたー。
 今回はレベルアップからのスタート。とはいえ、25レベルがなー、とくに欲しいデイリーがないとなると、レベルの数字を書き換えて HP だけ増やす作業になってみたり。
 最終決戦はザ・シルバードラゴン戦で、これはまぁ……すさまじい苦戦にはなったものの、なんとか突破し、クラウン 3 つめを入手。柊が取っとけ、というマスターの指示により、これも預かることになりました。
 以下水面下。
2019/06/30 (Sun)
[須賀鎮航海日誌]190622 ハワイの東
▼5-2 突破。
 ラストはまぁ、予想外の楽勝、というか、そういう感じになりましたが、あれだな、友軍前提でやってるからだな、これは……。先行組の甲提督は、友軍なし前提なのでラストがタフになり、自分は、前ステージから友軍が来てたこともあって、来ないことを知りながらも、どっかしら感情的には前提にしてしまってやったので、ファーストゲージで苦労した、と。友軍ありで「あ、これは安定で S だな」という形で夜戦に入ると、友軍なしだと逆にまず確実にダメなんだよなー。ちょうどそのくらいの難度だった、ということでしょう……。
2019/06/22 (Sat)
[須賀鎮航海日誌]190621 輸送 レ級 elite
▼続いて、航路開放戦の最終段階へ。
 まぁ、ゲージ破壊でもないわけで、回数やればいけることはわかっちゃいるわけですが、ここまでの消耗がなぁ……。
2019/06/21 (Fri)
* Top * Next